1. うまみが詰まった一品!具雑煮

うまみが詰まった一品!

具雑煮

長崎県の島原地方の郷土料理として親しまれている具雑煮のご紹介!もち、かまぼこ、鶏肉、数種類の野菜などを入れて土鍋で作る具沢山の汁物です。今回は手に入りやすい食材を使い、かつおと昆布の合わせ出しで作ります。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約120分
  • カロリー

    392kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 1人分

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    ボウルに高野豆腐入れる。水(分量外:適量)を高野豆腐が浮くくらいまで注ぎ、袋の表示時間通りに戻す。水気をしぼって小さめの一口大に切る。干ししいたけはさっと洗う。ボウルに入れ、かぶる程度の水(分量外:適量)を加えて表面にぴったりと密着するようにラップをして戻す。鍋に水、昆布を入れて1時間ほどひたす。

    TIPS

    昆布は汚れがあれば、乾いた布巾でさっとふきましょう。

  2. 2.

    里芋は皮をむき、横1cm幅に切る。ボウルに入れて塩(分量外:少々)を加えてもみ、水で洗って水気を切る。れんこんは縦十字に切り切り口を下にして横5mm幅に切る。水にさらして水気を切る。大根は縦十字に切り、切り口を下にして横5mm幅に切る。にんじんは縦半分に切り、切り口を下にして横に3等分に切る。白菜は3cm幅に切る。春菊は4cm幅に切る。

  3. 3.

    干ししいたけは軽く水気をしぼり、軸を切り落とす。干ししいたけの戻し汁はこして50cc取り分ける。

  4. 4.

    ちくわは斜め3等分に切る。油揚げは短い辺を3等分に切る。

  5. 5.

    鶏肉は一口大に切る。

  6. 6.

    1の鍋を弱火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。中火で沸騰させ、かつお節を加えて火を止める。そのままかつお節が沈むまで5〜6分程度おく。ボウルにざるのせ、キッチンペーパーを敷いて注ぎ、こす(だし汁)。

  7. 7.

    小さめの土鍋にだし汁、3の干ししいたけの戻し汁を入れて煮立たせる。鶏肉、高野豆腐、油揚げ、干ししいたけ、里芋、れんこん、大根、にんじん、白菜を加えて中火で煮立たせ、アクを取り除く。☆を加えて混ぜ、再び煮立たせる。ふたをして野菜に火が通るまで弱火で5〜6分煮る。

  8. 8.

    丸餅を加えて、ふたをして柔らかくなるまで5分ほど煮る。春菊、かまぼこ、ちくわを加えて春菊がしんなりとするまで中火で1分ほど煮る。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう