DELISH KITCHEN
  1. タレが染み渡る♪いかめし

タレが染み渡る♪

いかめし

普通のごはんで作る簡単いかめし。手間暇かかるいかめしを短時間で♪いかのワタが好きなら煮汁に混ぜてもおいしい!ゲソを一緒に詰めたり唐辛子や七味で辛味を加えたりして、お好みでアレンジできる点もグッド。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約40分
  • カロリー

    463kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

作り方

  1. 1.

    鍋に☆を入れ、ひと煮たちさせる。

  2. 2.

    ボウルにご飯を入れ、1の煮汁を大さじ1杯入れ、しゃもじで混ぜる。

  3. 3.

    松いかは胴体から脚を抜き、中に残った内臓を取り出す。 骨(透き通ったプラスチックのようなもの)を抜く。

    ポイント

    松いかは1杯あたり250〜300gのものを使用しています

  4. 4.

    つまようじで全体を刺す。 いかの中にご飯を8分目まで入れ、口をつまようじで留める。

  5. 5.

    煮汁にいか、しょうがの薄切りを入れ、アルミホイルで蓋をし、時々返しながら弱火で20分間煮る。 いかを輪切りにし、煮汁を上からかけて完成。

レビュー

(8件)

4.2
※レビューはアプリから行えます。
  • コンガリくん
    もち米ではなく炊いたご飯で出来るのはとても良いと思います。ただ、いかにご飯を詰める作業が少し大変でした。味は美味しかったです。
  • さなさな
    夫のリクエストで作りました。 ごはんと下足も同時に炊飯器で炊きました。モチモチした食感で大好評‼️
  • akemi
    ゲソもタレで煮てからご飯に混ぜました。烏賊は皮をむいてから(ちょっと手間ですが)詰めて煮たら噛み切りやすくとても美味しかったです! タレは烏賊軟骨を湯がいた物にかけても煮穴子にかけても美味しく重宝します(^^)

関連カテゴリー