DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 料理の基本
  3. フルーツの基本
  4. 料理の基本!ぶどうの保存方法

料理の基本!

ぶどうの保存方法

ぶどうの保存方法をご紹介!ぶどうは洗わずにキッチンペーパーなどで包んで保存することで湿度を保ち、長持ちします。冷凍保存、常温保存も可能ですが、日持ちや美味しさのキープという観点では冷蔵保存がおすすめです。なるべく早めにお召し上がり下さい。ぶどうは衝撃に弱いため保存容器などに入れて保存するのがポイント!小粒のぶどうは瀬戸ジャイアンツ、大粒のぶどうは巨峰、クイーンニーナ、ピオーネシャインマスカットでも同様です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料

  • 小粒ぶどうを保存する場合
  • デラウェア適量
  • 大粒ぶどうを保存する場合
  • ぶどう適量
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    【小粒ぶどうの保存方法】保存容器にキッチンペーパーを敷き、デラウェアを入れて包む。ふたをし、野菜室で保存する。

    ポイント

    傷んでる実がある場合は、取り除きましょう。傷がつきやすいので軸はつけたまま保存します。傷みの原因になるので食べる直前に水で洗ってください。また野菜室での保管がおすすめです。野菜室がない場合は冷蔵庫でも保存できますが、冷気が直接当たらない場所で保管してください。

  2. 2.

    【大粒ぶどうの保存方法】ぶどうは枝を2〜3mmほど残して1粒ずつ切り分ける。保存容器にキッチンペーパーを敷き、ぶどうを重ならないように並べ入れ、キッチンペーパーで包む。ふたをし、野菜室で保存する。

    ポイント

    房から外してしまうと果肉から水分が漏れてしまうので枝を2〜3mm残します。傷がつかないように取り扱いましょう。傷みの原因になるので食べる直前に水で洗ってください。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどれくらいですか?

    A

    購入した際の鮮度にもよりますが、房付きの場合2〜3日、1粒ずつカットして保存した場合6〜7日程度になります。なるべくお早めにお召し上がりください。

  • Q

    冷凍保存は可能ですか?

    A

    冷凍保存の場合は、傷つかないようにペーパーを敷いた密閉容器に入れてぴっちりラップをかけてからふたをして保存しましょう。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう