DELISH KITCHEN

缶詰で作る!

ホタテと白きくらげの中華スープ

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    52kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

ホタテの缶詰を使って作る風味豊かなスープをご紹介します!一緒に入れる白きくらげはフリルが多く、食感や舌触りが黒きくらげとは少し違います。しょうがの入った身体があたたまるスープと一緒に白きくらげの味わいも楽しんでください♪

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    ボウルに白きくらげ、たっぷりの水(分量外:適量)を入れて20分ほどおく。硬い部分(石づき)を切り落とす。食べやすい大きさに切る。

    ポイント

    途中で水が濁ったら取り替えてください。

  2. 2

    チンゲン菜は根元を少し切り落とし、葉と茎に切り分ける。茎は横半分に切る。さらに根元部分を縦に十字に切る。葉は1cm幅に切る。ねぎは縦半分に切り、切り口を下にして薄切りにする。しょうがは千切りにする。

  3. 3

    鍋にホタテ缶、白きくらげ、ねぎ、しょうが、水、☆を入れて煮立たせる。ふたをして弱火で5分加熱し、チンゲン菜の茎を加えて3分煮る。チンゲン菜の葉を加えて30秒ほどさっと煮る。

    ポイント

    ホタテ缶は缶汁ごと入れましょう。

  4. 4

    器に盛り、ごま油をかける。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事