DELISH KITCHEN

人気のベトナム料理♪

鶏肉のフォー

4.4

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    395kcal

  • 費用目安

    700前後

お気に入りに追加

鶏肉のフォー(フォーガー)をご紹介します!ベトナムでフォーは平たいライスヌードル(米粉麺)のことで、ガーは鶏という意味。鶏だしにヌクマム(ベトナムの魚醤)などで味付けしたあっさり味のスープが特徴です。本場の屋台では、卓上にチリソースやヌクマムなどの調味料やハーブがあり、好みの味付けにして食べるそうです♪今回はヌクマムの代わりに、手に入りやすいナンプラー(タイの魚醤)を使い、具材もご家庭で簡単に手作りできるようにアレンジしました。お好みでトマトを加えるのもおすすめです。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    鍋に☆、鶏肉を入れて強めの中火で煮立たせる。ごく弱火にし、ふたをして鶏肉に火が通るまで10分ほど煮る。鶏肉を取り出し、ラップをして粗熱をとる。5mm幅程度の食べやすい大きさに切る。

    ポイント

    アクが出たら取り除いてください。

  2. 2

    パクチーは3cm幅に切る。

  3. 3

    別の鍋にたっぷりの湯をわかし、フォーを入れる。袋の表記時間通りゆでる。ゆで終わる1分前に、もやしを加える。水気を切って器に盛る。

  4. 4

    1の鍋の、しょうがを取り除く。★を加えて混ぜ、中火で煮立たせ火を止める(スープ)。

  5. 5

    3にスープを注ぎ、鶏肉、パクチー、細ねぎをのせる。お好みでトッピングを添える。

    ポイント

    トッピングは、お好きなタイミングで加えながらお召し上がりください。

よくある質問

  • Q

    フォーの代用になる食材を教えてください。

    A

    食感や風味は変わりますが、細めのうどんやそうめん、インスタント麺、しらたきなどでもお作りいただけます。

  • Q

    鶏肉の他におすすめはありますか。

    A

    ベトナムでは豚肉のフォー(フォーヘオ)や、本格的に牛骨などでだしをとる牛肉のフォー(フォーボー)もよく食べられています。あさりやえびなど海鮮を入れても美味しくいただけます。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ハーゲンハート

    鶏肉を茹でる時に、 パクチーの根の部分と鷹の爪の小口切りを加えました。 トッピングの具剤が無かったので レモンとパクチーのてんこ盛り(^-^ゞ トムヤンクン大好きの私好みの味! また 作りたいです♪
  • ハマチ大好き

    スープが少し薄く感じるかも知れませんが、関西系の蕎麦やうどんが好きなら、そのままで十分いけるとおもいます。
  • Maverick

    お店のフォーには程遠かったです。 もう少し腕を磨きます。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事