DELISH KITCHEN

ほっこり温まる♪

のっぺい汁

4.6

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    86kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

のっぺい汁とは野菜を汁物にする様々な土地に伝わる郷土料理のこと。今回はたっぷりの具材ととろみのある汁で、野菜の甘みがしっかり感じられる人気のレシピをご紹介します♪お肉や魚との相性も良いので、お好みで具材をアレンジするのもおすすめです。料理初心者の方でも簡単に作れるのでぜひチャレンジしてみてくださいね!

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    大根は皮をむき、縦に十字に切って切り口を下にし、5mm幅に切る。にんじんは皮をむき、縦に半分に切って切り口を下にし、5mm幅に切る。ねぎは斜め薄切りにする。里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、塩(分量外:適量)を加えて手でも揉み、ぬめりをとり、水でよく洗って水気を切る。しいたけは薄切りにする。

    ポイント

    里芋を触った際に手にかゆみが出る方は、酢水(水200ccに対して大さじ1〜2が目安)にさらすことで緩和されます。また、里芋のアクやえぐみの元であるシュウ酸カルシウムが気になる方は厚めに皮をむくことで減らすことができます。

  2. 2

    油揚げはキッチンペーパーで油をふきとり、横半分に切り、縦1cm幅に切る。

  3. 3

    鍋に大根、にんじん、里芋、しいたけ、油揚げ、和風顆粒だし、水を入れて中火で熱し、煮立ったらアクを取り、みりん、塩を加えてふたをして弱火で10分程煮る。

  4. 4

    ふたを取り、ねぎ、しょうゆを加えて3分程煮る。水溶き片栗粉をまわし入れ、とろみがつくまで混ぜながら煮る。

よくある質問

  • Q

    けんちん汁とは違うのですか?

    A

    はい、異なります。けんちん汁はとろみがなく、お肉を入れないのが特徴です。こちらでレシピをご紹介しているので比べてみてください。

  • Q

    のっぺいうどんとは違うのですか?

    A

    のっぺい汁の特徴を受け継いでできたとされているので、とても似ています。とろみのついた汁にうどんを加えたものがのっぺいうどんで、滋賀県発祥の郷土料理です。

レビュー

4.6

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー

関連記事