1. 卵焼き器で作る!オムバーグ弁当

卵焼き器で作る!

オムバーグ弁当

ハンバーグを卵で包んだ見た目も可愛いオムバーグ弁当をご紹介します!肉だねはポリ袋でもむことで洗い物も少なく楽らく調理♪オムバーグを焼いている間に同じ卵焼き器で副菜も作れます!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約20分
  • カロリー

    562kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

作り方

  1. 1.

    玉ねぎはみじん切りにする。にんじんは皮をむき、7mm幅の輪切りにする。スナップエンドウは筋を取り除き、開く。

  2. 2.

    ポリ袋に合いびき肉、玉ねぎ、☆を入れて粘りが出るまでもみこむ。卵焼き器に袋ごと入れて袋の外から手で押さえ、卵焼き器の横幅に合わせて長方形の棒状に形をととのえる(肉だね)。

  3. 3.

    卵焼き器にサラダ油の半量(大さじ1/2)を入れて熱し、肉だねを袋から取り出して入れ、中火で2分焼く。肉だねを裏に返し、空いている所ににんじんを加え、アルミホイルなどでふたをし、弱火で肉に火が通るまで2〜3分蒸し焼きにする。

  4. 4.

    肉だねを一度取り出し、スナップエンドウ、残りの★を加えてさっと炒め合わせ、取り出す(付け合わせ)。

  5. 5.

    卵焼き器の汚れをキッチンペーパーで軽くふきとり、残りのサラダ油(大さじ1/2)を入れて熱し、溶き卵の半量加えて弱めの中火で焼く。半熟状になったら肉だねを奥側に戻し入れ、手前に向かって巻き、奥によせる。残りの溶き卵を加えて同様に巻き、4等分に切る(オムバーグ)。

    TIPS

    卵は半熟を避け、しっかり火を通してください。

  6. 6.

    弁当箱にごはん、オムバーグ、付け合わせを入れ、食べる直前にケチャップをかける。

    TIPS

    十分に冷ましてからお弁当箱に詰めてふたをしてください。

    おかずの汁気はよく切ってお弁当箱に詰めましょう。

    涼しい場所(保冷剤・保冷バック等を利用する、もしくは冷蔵庫)で保管し、お早めにお召し上がりください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連記事