DELISH KITCHEN

基本の下処理!

そら豆の茹で方

4.4

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

濃厚な風味とホクホクした食感で、ゆでたらそのまま副菜として出すこともできるそら豆♪鮮度が落ちやすいので、なるべくさやに入ったものを購入し、茹でる直前にさやから出すのがおすすめ!切り込みを入れることで塩味がつき、皮もつるんとむきやすくなります。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    しぼるようにねじり、さやを割って豆を取り出す。

  2. 2

    丸いところに浅く切り込みを入れる。

    ポイント

    塩味がつきやすく、食べる時も皮がむきやすくなる。

  3. 3

    水を加え、火をつけて強火で沸騰させる。

  4. 4

    塩とそら豆を加え強火のまま2分ゆでる。

    ポイント

    余熱があるのである程度、固めの状態で取り出す。

  5. 5

    火を止めてザルにあげる。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • nullpo-ga

    空豆を人生で初めて茹でようと思ったので、参考になりました。子供用なので塩は表記より少なめにしました。大人には素朴な味付けでしたが、2歳児には良いかなという感じでした。
  • maitai

    ザルにあげた後、軽く塩をふりました。 塩味が効いて美味しかったです♪
  • ようよう

    切れ目を浅めには入れましたが、茹で上がったものをいただくと水っぽく、切れ目はない方が美味しいと思いました。 残念です。
  • おにく

    切り込み入れたらめっちゃ皮剥きやすくて食べやすかったです!

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

関連カテゴリ