DELISH KITCHEN

自家製に挑戦!

ウスターソースの作り方

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

色々な料理に大活躍のウスターソースを手作りしてみませんか?本来は熟成期間などを経て、深い味わいになりますが、今回はご自宅で簡単に作っていただけるようなレシピにしています。香味野菜やりんごの旨味と、スパイスの風味がきいた味わいです!中濃ソースとウスターソースの違いは、主に粘度の違いで区別されています。調味料の割合は変わりますが、最後に濾す工程を省けば中濃ソースにもなります。こちらのレシピはピリッとした辛みのある仕上がりです。お好みで唐辛子の分量は加減してお作りください。

材料 【ウスターソース約250cc分】

手順

  1. 1

    玉ねぎは縦半分に切って芯を取り除き、みじん切りにする。にんじん、セロリ、セロリの葉、しょうがは粗くきざむ。りんごは縦十字に切る。芯を取り除いて皮をむき、粗くきざむ。にんにくは縦半分に切って芯を取り除き、粗くきざむ。

  2. 2

    玉ねぎ以外の1を半量ずつフードプロセッサーに入れて細かくなるまで攪拌する。

  3. 3

    唐辛子はへたを切り落とし、種を取り除いて半分にちぎる。☆をだしパックに入れる。

    ポイント

    ピリッとした辛みのある仕上がりです。お好みで唐辛子の分量は加減してお作りください。

  4. 4

    厚手の鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、玉ねぎを入れて色づくまで炒める。2を加えて全体がなじむまで炒める。カットトマト缶、水、★、だしパックを加えて混ぜて煮立たせる。弱火にし、ふたをせずに時々混ぜながら1時間煮る。火を止めてだしパックを取り除く。ブレンダーで攪拌する。粗熱をとる。

  5. 5

    ざるを重ねたボウルにさらしをのせて4を入れ、さらしをしぼりながらこす。鍋を洗って、こした液体をに戻し入れる。○を加えて混ぜて中火で煮立たせる。時々混ぜながら弱めの中火で、半量程度になるまで煮詰める。酢を加えて混ぜ、再び煮たせて5分煮る。

    ポイント

    保存する場合は、鍋にきれいに洗った保存瓶、瓶がかぶるくらいの水を入れ、強火にかけて沸騰させる。沸騰してから5~10分ほど加熱し、火を止めてトングや菜箸で取り出す。清潔な布巾やキッチンペーパーの上でしっかりと自然乾燥させましょう。保存瓶は耐熱のものを使用してください。また、しっかりと密閉できるガラス製の瓶がおすすめです。

よくある質問

  • Q

    どのくらい日持ちしますか?

    A

    保存期間の目安は1ヶ月程度です。密閉できる清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で保管しましょう。取り出す際のスプーンは必ず清潔なものを使用しましょう。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「ディップ・ソース」の基本

関連カテゴリー

関連記事