DELISH KITCHEN

とっても華やか♪

ピスタチオのレアチーズケーキ

4.8

(

)

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    353kcal

  • 費用目安

    -

  • 炭水化物

    16.9g

  • 脂質

    29.5g

  • たんぱく質

    4.8g

  • 糖質

    16.2g

  • 塩分

    0.2g

  • ※1切れ分あたり(8等分にした場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

休日にゆっくり味わって食べたい!ピスタチオの香りがあと引く、濃厚レアチーズケーキのレシピです♪

お気に入りに追加

材料 【直径15cm丸型(底取)1台分】

手順

  1. 1

    《下準備》型の底にクッキングシートを敷く。クリームチーズ、ピスタチオペースト、牛乳、マスカルポーネを常温に戻す。耐熱容器を2個用意する。それぞれにピスタチオ生地用、マスカルポーネ生地用の冷水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかす。

  2. 2

    【底生地】ポリ袋にビスケットを入れて細かく砕く。溶かしバターを加えて揉み込み、なじませる。型に入れてスプーンで押さえながら全体に敷いて冷蔵庫で10分ほど冷やす。

    ポイント

    ビスケットはなるべく細かく砕いてください。まとまらない場合は溶かしバターを追加して調整してください。

  3. 3

    【ピスタチオ生地】ボウルにピスタチオペーストを入れる。生クリームを3回に分けて加え、その都度ゴムべらで押し付けるようにしてなじませる。牛乳を加え、なめらかになるまで混ぜる(ピスタチオクリーム)。

    ポイント

    生クリームは、使う15分ほど前に冷蔵庫から出しておきましょう。

  4. 4

    別のボウルにクリームチーズ、砂糖を入れてなめらかになるまで混ぜる。ピスタチオクリーム、レモン汁を順に加えてその都度よく混ぜる(チーズ生地)。

  5. 5

    ふやかしたゼラチン(ピスタチオ生地用)をラップはせずに600Wのレンジで10〜20秒加熱して溶かし、チーズ生地に加えて混ぜる。底生地の上に流し入れ、冷蔵庫で表面が固まるまで1時間以上冷やし固める。

  6. 6

    【マスカルポーネ生地】ボウルにマスカルポーネ、砂糖を入れてなめらかになるまで混ぜる。生クリームを少しずつ加えてその都度よく混ぜる(チーズ生地)。

    ポイント

    生クリームは、使う15分ほど前に冷蔵庫から出しておきましょう。

  7. 7

    ふやかしたゼラチン(マスカルポーネ生地用)をラップはせずに600Wのレンジで10秒加熱して溶かし、チーズ生地に加えてよく混ぜる。ピスタチオ生地の上に流し入れる。表面が少し固まるまで30分ほど冷蔵庫で冷やす。

  8. 8

    ピスタチオを飾り、冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    型からどうやって取り出せば良いですか?

    A

    こちらをご参照ください。

レビュー

4.8

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • CHAN218

    いちごに合わせたケーキを作りたくて、参考にさせていただきました! 18センチ底抜き型を使用、砂糖は黒糖で代用して全体的に減らし、1番上にミルクゼリーを重ねました。 パーティーでも大好評だったので、また作ります‼︎
  • キャサリン

    チーズケーキを作りなれていてピスタチオチーズケーキを作るのが初めてでした。食べて見るとピスタチオとチーズの甘い感がして美味しいです。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。