DELISH KITCHEN

プレゼントにおすすめ♪

ボンボンショコラ

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    112kcal

  • 費用目安

    600前後

  • 炭水化物

    10g

  • 脂質

    7.3g

  • たんぱく質

    1.2g

  • 糖質

    9.2g

  • 塩分

    0g

  • ※1個分あたり(18等分にした場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

高級なイメージのボンボンショコラを、おうちで手作りできます♡つやつやで見た目もきれいな人気の一口チョコレート♪ パリッとチョコとなめらかガナッシュで食感の違いも楽しめます。 コーヒーや紅茶、シャンパン のおともに、また箱に詰め合わせてオシャレにラッピングすればプレゼントにもおすすめ!※このレシピはアルコールを含んでおります。

お気に入りに追加

材料 【10×15cmバット1台分】

  • オレンジピール 適量
  • ☆ガナッシュ
  • ビターチョコレート100g
  • 生クリーム 50cc
  • 無塩バター5g
  • コアントロー小さじ1
  • ★コーティング用チョコ
  • ミルクチョコレート200g

手順

  1. 1

    ビターチョコレートを細かく刻む。鍋に生クリームを入れて弱火で熱し、小さな泡が立ってきたら火からおろす。耐熱容器に刻んだビターチョコレート、生クリームを加えてゆっくり混ぜる。

  2. 2

    無塩バターを加えて混ぜて溶かし、コアントローを加えて混ぜる。クッキングシートを敷いたバットに流し入れて平らにし、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

    ポイント

    コアントローは大人の味わいにしたい時に♪

  3. 3

    ミルクチョコレートを細かく刻む。ボウルの底に湯煎を当て、ミルクチョコレートを入れ、周りが溶けてきたら湯煎から外し、混ぜて溶かす。

  4. 4

    冷やしたガナッシュの片面に溶かしたミルクチョコレートを薄くぬり、固まったらチョコを塗った面を下にして等分に切る。

  5. 5

    切ったガナッシュを溶かしたミルクチョコレートの液にくぐらせて、チョコをぬった面を下にして、クッキングシートの上にのせる。上にオレンジピールを飾る。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    キャラメルクリームが入ったボンボンショコラの作り方を教えてください。

    A

    こちら をご参照ください。

  • Q

    おすすめのラッピングはありますか?

    A

    文房具店や100円均一、雑貨店などのラップング用品を使ったラッピング方法をご紹介しています。こちら をご参照ください。

  • Q

    どのくらい日持ちしますか?

    A

    保存期間の目安は2〜3日です。冷蔵庫で保管し、密閉容器に入れて保存してください。持ち運ぶ際は、保冷剤や保冷バックを使用してください。夏場や長時間の持ち運びは避けましょう。

  • Q

    ホワイトチョコレートやルビーチョコレートでも作れますか?

    A

    お作りいただけます。ホワイトチョコレートを使ったいちご味のボンボンショコラのレシピを参考にしてみてください。レシピはこちら

  • Q

    バターをマーガリンで代用したいのですが、可能ですか?

    A

    パンや製菓であれば風味や仕上がりに多少差が出ますが、概ね代用可能です。一部代用ができないものもございますので、詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他のお菓子」の基本

関連記事

関連カテゴリ