1. お菓子の基本!絞り袋の使い方

お菓子の基本!

絞り袋の使い方

意外と知らない絞り袋の使い方のご紹介です!お菓子の基本をマスターして、色んな種類のお菓子作りを楽しみましょう。コツを覚えるだけで、手早く作れるようになります♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料

作り方

  1. 1.

    【ホイップクリーム】大きめのボウルに氷、水を入れる。別のボウルを上にのせ、冷やした生クリーム、砂糖を入れて氷水で冷やしながら、7分立てになるように泡立てる。

    TIPS

    デコレーションケーキに使用する生クリームの種類は、動物性の45%、35%のものを合わせて使用するのがおすすめです。お好みでキルシュを小さじ1程加えると、より本格的な風味になります!空気を含ませるように泡立てましょう。

  2. 2.

    絞り袋に口金を入れて、口金の1/3が出るように絞り袋の先をハサミで切り、ぎゅっと押し入れる。

  3. 3.

    絞り袋をねじって、口金の中にぎゅっと押し込む。

    TIPS

    ビニール製の絞り袋は、力を入れると破れるので注意しましょう。

  4. 4.

    コップや空きビンに3の絞り袋を入れて、半分折り返して1のクリームを入れる。

    TIPS

    固定することで、クリームを入れやすいです。また、半分折り返すことで、上にクリームがベタつくのを防止します。

  5. 5.

    4の絞り袋に入ったホイップクリームが下に落ちるように、絞り袋の上部の両端を持って、2回ほど落とす。スケッパーなどで、クリームが空気が入らずに下にいくように、押し込む。

  6. 6.

    上部をねじって上からクリームが出ないように利き手で持ち、お好みの形に絞る。

    TIPS

    乳搾りをイメージするように、利き手だけに力を入れて絞りましょう!両手でギュッと絞ってしまうと、手の熱でクリームの状態が悪くなり、クリームの絞りも安定しません!クリームを絞る際は、反対側の手を口金に添えましょう。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう