DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 肉料理
  3. その他の肉料理
  4. 下処理がポイント!とりのレモンバターソース

下処理がポイント!

とりのレモンバターソース

爽やかなレモンバターの風味がおいしい、チキンソテーのご紹介です。洋食の献立に食べ応えのある一品。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料 2人分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    【材料を切って下ごしらえをする】かぶは茎を1cmほど残して葉を切り落とし、縦7〜8mm幅に切る。とり肉は中央に縦に切り目を入れて左右に開き、半分に切る。それぞれラップに包んでめん棒でたたいて7〜8mm厚さにのばす。下味をふり、小麦粉を全体に薄くまぶしつける。

    ポイント

    とり肉はめん棒で7〜8mm厚さにたたきのばしてから粉をつけて焼くと、火を通し過ぎず、パサつかない。

  2. 2.

    【とり肉とかぶを焼く】フライパンに油を中火で熱し、バターと、とり肉を並べ入れ、あいたところにかぶを入れて焼く。とり肉の色が変わったら上下を返す。かぶは上下を返して約3分焼く。塩をふってかぶを取り出す。

  3. 3.

    【レモンバターソースを作ってかける】ペーパータオルでフライパンの余分な油を拭き取り、レモンバターソースのレモン、レモン汁、水を入れて軽く煮詰める。塩、こしょう、バターを加えて混ぜ、火を止める。器にとり肉を盛り、レモンバターソースのレモンをのせてソースをかけ、かぶを添える。