1. TOP
  2. 魚介のおかず
  3. えび
  4. おつまみにもぴったり!車えびの塩焼き
  • 話題のイベント

    手作りバレンタインレシピ2019

おつまみにもぴったり!

車えびの塩焼き

塩をふって焼くだけの、車えびをシンプルに味わえる一品です。頭までおいしくお召し上がりいただけます♫

  • 調理時間 約15分
  • 56kcal(1人分あたり)

料理レシピ

材料2人分

  • 有頭車えび(活け) 6尾
  • 小さじ2
  • レモン(くし形) 2切れ

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    車えびはおがくずの中から取り出し、水でおがくずを洗い流す。氷水に5分程つけ、車えびが飛び跳ねないようにざるをのせる。キッチンペーパーで水気をふきとる。

    ポイント

    車えびを取り出す際に、おがくずが飛び散る可能性があるため、新聞紙などを敷いておくと良いでしょう。氷水につけることで、車えびが大人しくなり、調理がしやすくなります。

  2. 2.

    殻の節目からつまようじをさし、背わたを取り除く。

  3. 3.

    尾から頭にかけて串をまっすぐさす。塩を全体にまぶす。

  4. 4.

    フライパンを中火で熱し、車えびを並べ入れ、焼き色がつくまで2分程焼き裏に返して2分程焼く。

  5. 5.

    竹串を取り、器に盛り、レモンを添える。