1. 果実感たっぷり♪梨のレアチーズケーキ

果実感たっぷり♪

梨のレアチーズケーキ

梨を2個使った贅沢なレアチーズケーキのご紹介!コンポートにしてから生地に加えることで、梨の風味をしっかり感じられます。2層になっていて見た目も綺麗なのでおもてなしにもおすすめです♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    333kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり(8等分にした場合)

料理レシピ

材料 直径15cm丸型(底取)1台分

作り方

  1. 1.

    《下準備》クリームチーズは常温に戻す。型の底にクッキングシートを敷く。耐熱容器を2個用意し、レアチーズ生地用、ゼリー液用の冷水、粉ゼラチンをそれぞれ入れてふやかす。

  2. 2.

    【梨のコンポート】梨は縦8等分に切って、芯を取る。皮をむいて、1cm角程度に切る。

  3. 3.

    鍋に梨、砂糖、水を入れて混ぜながら中火で熱する。沸騰したらアクを取り、弱火にする。時々混ぜながら15〜20分煮汁が半分になるまで煮詰める。しっかりと冷ます。

    TIPS

    煮汁の量は、150ccになるまで煮詰めてください。

  4. 4.

    レモン汁を加えて混ぜ、果肉と煮汁に分ける。ミキサーに、果肉の1/2量、煮汁大さじ2を入れ、なめらかになるまで撹拌する(レアチーズ生地用)。

  5. 5.

    【底生地】ビニール袋にビスケットを入れて細かく砕く。溶かしバターを加えて揉み込み、馴染ませる。型に入れてスプーンで押さえながら全体に敷いて冷蔵庫で10分程冷やす。

    TIPS

    ビスケットはなるべく細かく砕いてください。まとまらない場合はバターを追加して調整してください。

  6. 6.

    【レアチーズ生地】ふやかしたゼラチンをラップはせずに600Wのレンジで10秒加熱して溶かす(ゼラチン液)。

    TIPS

    ゼラチンが溶けきらなかった場合は、追加で加熱してください。

  7. 7.

    ボウルにクリームチーズを入れて柔らかくなるまで混ぜ、砂糖、生クリーム、梨のコンポート(レアチーズ生地用)、ゼラチン液、レモン汁を順に加えてその都度よく混ぜる。

  8. 8.

    底生地の上に流し入れ、平らにならし、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

  9. 9.

    【ゼリー液】ふやかしたゼラチンをラップはせずに600Wのレンジで10秒加熱して溶かす(ゼラチン液)。

  10. 10.

    ボウルに残りの梨のコンポートの煮汁(120cc)をこしながら入れ、ゼラチン液を加えて混ぜる。レアチーズ生地の上に流し入れ、残りのコンポートの果肉をのせ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。

初めてのコメントを投稿してみましょう