1. ほどよい辛さがクセになる!鶏肉のピリ辛甘酢焼き

ほどよい辛さがクセになる!

鶏肉のピリ辛甘酢焼き

ほどよい辛さと酸っぱさの鶏肉が水菜とよく合う!お酒のおつまみにも◎豆板醤を入れる前に取り除けばお子様も食べられますよ!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    457kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • 水菜 1/3袋
  • しょうゆ小さじ2
  • 小さじ2
  • 片栗粉大さじ2
  • サラダ油大さじ2
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • しょうゆ大さじ1と1/2
  • 砂糖大さじ1と1/2
  • 豆板醤小さじ1/2

関連カテゴリー

もっと見る

作り方

  1. 1.

    水菜は3cmの長さに切る。

  2. 2.

    鶏肉は一口大に切り、しょうゆ、酒で下味をつけ、水気を軽く切って袋に入れ、片栗粉を加えてまぶす。

  3. 3.

    フライパンにサラダ油を入れて熱し鶏肉を入れ火が通るまで中火で焼く。

  4. 4.

    ☆を加え、煮からめる。器に水菜、鶏肉の順に盛る。

レビュー

(7件)

4.4
※レビューはアプリから行えます。
  • AKR
    もも肉350gを2枚で作りました。調味料は倍で丁度良く美味しく出来ました。
  • むぅ
    美味しかったです! 子供のお弁当にも入れました。