DELISH KITCHEN

くせになる辛さ!

よだれ鶏の唐辛子ねぎだれ

4.5

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    380kcal

  • 費用目安

    700前後

お気に入りに追加

さっぱり鶏胸肉にピリ辛ねぎだれをかけて♪ 辛いもの好きにはたまらない旨さ! お酒にもごはんにも合う一品です♡※より作りやすくするため一部工程の見直しをしました。2020年4月

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    鶏肉に塩(分量外:小さじ1/2)をふってもみこみ、10分ほどおく。

  2. 2

    鍋にたっぷりの湯をわかして鶏肉、しょうが、ねぎの青い部分を入れ、ふたをして火を止め、50〜60分ほど火が通るまでおく。鍋から鶏肉を取り出し、粗熱を取り、そぐように切る。

    ポイント

    2L以上のたっぷりのお湯でゆでましょう。

    余熱で中まで火を通します。鶏肉が厚い場合はあらかじめ、開いて厚さを均等にしましょう。

    肉の大きさによって加熱時間は異なるため、調整を行ってください。

    切ってみて赤みが残っている場合はレンジで追加加熱しましょう。

  3. 3

    ねぎはみじん切りにする。唐辛子はへたを切り落として種を取り、粗みじん切りにする。

  4. 4

    耐熱容器に酒を入れ、ラップをせずに600Wのレンジで30秒加熱し、アルコール分を飛ばす。

  5. 5

    ボウルにねぎ、唐辛子、☆を入れて混ぜる(唐辛子ねぎだれ)。

    ポイント

    辛さはお好みで、ラー油や唐辛子の量を調整してください。

  6. 6

    器に鶏肉を盛り、パクチーを添えて唐辛子ねぎだれをかける。

よくある質問

  • Q

    はちみつは砂糖で代用可能ですか?

    A

    代用は可能ですが、甘みの感じ方が異なるため、はちみつで作るのがおすすめです。はちみつ特有のコクや風味がないので、仕上がりはあっさりした味わいになります。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • なおたん

    パクチー大好きでたどり着いたメニュー😊タレにハチミツが入っているのがいい感じです。ピリ辛なのにほんのり甘い💕がお気に入りです。鶏肉もほったらかしで出来上がっているから意外と楽チン!タレも作りおきしておけばパッと食卓に出せます。我が家の定番になりました。美味しいメニューありがとう。
  • みみみ

    美味しいかったでーす!!! 硬い鶏むね肉でも、しっとり柔らかになりました。 ピリ辛ダレで頂いて、とても美味しいかったです。
  • まりん

    暑くなると必ずというくらい食べたくなります。 簡単だしタレが美味しい。ラー油を調整すれば子供も好きな味 色々な料理に使えそう。
  • スギ

    肉を入れたら火を消して放置するだけ。付きっきりにならなくて済むのが嬉しいです。 あまり辛いのが得意じゃないのでラー油を気持ち少なく(大さじ0.8くらい)したらいい具合でした。それでも唐辛子があるので結構パンチ効いてました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

もっと見る