DELISH KITCHEN

しっとり食感♪

鶏ひき肉とレバーのパテ

  • 調理時間

    1

  • カロリー

    153kcal

  • 費用目安

    1100前後

  • ※1切れ分あたり(8等分にした場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

淡泊な味わいの鶏ひき肉にレバーを加えてリッチな食感に仕上げます♪クルミをアクセントにして、おもてなしにおすすめの一品です。

材料 【9×18×6cmのパウンド型1台】

手順

  1. 1

    玉ねぎはみじん切りにする。にんにくは縦に半分に切り、芯を取り除いてみじん切りにする。くるみは粗く刻む。

  2. 2

    鶏レバーは白い筋、血管を取り除き、3〜4等分に切る。水に浸けて軽く揉み、数回水を取り替えながら、水が透き通るまで洗う。キッチンペーパーで水気をふきとり、ペースト状になるまでたたく。

    ポイント

    ペースト状にする時にはあればフードプロセッサーの使用もおすすめします。

  3. 3

    小さめのボウルにパン粉、牛乳を入れてしみこませる。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、☆を入れて玉ねぎがしんなりとするまで炒め、取り出して粗熱をとる(香味野菜)。

  5. 5

    ボウルに鶏レバー、鶏ひき肉、塩を入れて粘りが出るまで混ぜる。ナツメグ、こしょう、3、香味野菜を加えて混ぜる。溶き卵、白ワインを加えて混ぜる。くるみを加えてさっと混ぜる。

    ポイント

    鶏レバー、鶏ひき肉は冷蔵庫から出してすぐの冷えたものを使ってください。

    肉の温度が上がり、脂が溶けないないように、手早く混ぜてください。

  6. 6

    型にクッキングシートを敷き、5を空気が入らないように数回に分けて入れる。10cm程の高さから2〜3回落として空気を抜き、表面にローリエを並べる。

    ポイント

    型に入れる前にオーブンを180℃に予熱しましょう。

  7. 7

    6の上部をアルミホイルで覆い、ふきんを敷いたバットにのせ、型の半量までお湯を注ぐ。天板にのせ180℃に予熱したオーブンで1時間焼く。冷めたらアルミホイルをはずし、表面をラップで覆い、冷蔵庫で半日〜一晩置く。

    ポイント

    金串や竹串など中心まで刺して中から透明の肉汁が出てくる、または温度計があれば中心の温度が68度以上になっていることが焼き上がりの目安です。生焼けの場合は、180度のまま様子を見ながら追加で加熱してください。

  8. 8

    食べやすい大きさに切り、粒マスタードを添える。

よくある質問

  • Q

    型を変更した場合の分量を教えてください。

    A

    詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • いぬわし

    クッキングシートが上手く折れなかったので深バットケースに直に肉だねを詰めて作ったところ外側に煮こごりのような旨みの詰まったゼリー状のものがくっついていました こちらをソースに流用したところものすごく美味しかったです! 淡白な味わいに感じてしまう方はこちらを試してもいいかもしれません
  • biscotte

    来客用に頑張って作りました! 味は淡白でした。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

もっと見る