DELISH KITCHEN

居酒屋気分♪

ひねぽん

4.4

(

)

  • 調理時間

    50

  • カロリー

    299kcal

  • 費用目安

    300前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

兵庫県姫路市の名物料理、ひねぽんの作り方をご紹介します!ひねぽんとは、ひね鶏の肉(卵を産まなくなった大人の雌鶏)をあぶって、細切りにしたものをポン酢しょうゆであえた料理です。ひね鶏は、噛むほどに味わい深いしっかりとした肉質が特徴です。今回はひね鶏の代わりに、一般的な鶏もも肉を使って、フライパンで手軽に作っていただけるレシピにアレンジしています。ポン酢しょうゆであえてから、冷やしながら味をしみこませるのがポイントです!大根おろしやねぎを添えて、おつまみにどうぞ♪

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    鶏肉は余分な脂を取り除く。皮目を下にしておき、身の厚い部分に浅く切り込みを入れる。塩こしょうをふる。

  2. 2

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れる。皮目が均等に焼けるようにフライ返しで身をしっかりおさえながら、皮目がパリッとして周りが白くなるまで7〜8分ほど焼く。キッチンペーパーで余分な油をふき取り、裏返して肉に火が通るまで弱火で3分ほど焼く。取り出して冷ます。横長におき、5mm幅程度の細切りにする。

    ポイント

    細切りにすることで、味しみと食感がよくなります。切りやすいようにしっかりと冷ましてください。

  3. 3

    ポリ袋に鶏肉を入れ、ポン酢しょうゆを加えてもみ、空気を抜きながら袋の口をしばる。味がなじむまで冷蔵庫に30分ほどおく。

  4. 4

    大根はすりおろし、水気を軽く切る。

  5. 5

    器に鶏肉を盛り、大根おろし、細ねぎをのせる。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • あき

    大根おろしにも味があればなお美味しい。とても鶏肉が柔らかく仕上がり、あっさりして食べやすかった。ただ量が少ない。
  • マロさん

    レシピ通り、鶏肉を細く切ると、ブツブツに細かくなり、見た目がちょっとした綺麗ではないので、私はもう少し太く切ると見た目も綺麗になると思いました。 お好みで、上からまたポン酢をかけました。 美味しかったです。
  • うさちさ

    簡単ですごく美味しいです! レシピを見ていっぱい食べたくなるだろうと思い、お肉を250g1枚と、240g1枚にして、調味料を倍にしました。焼き時間は、皮側を焼く時はレシピ通りですが、返して焼くのは3分はレシピ通り、その後、蓋をして蒸し焼きで数分焼きました。 とっても美味しかったので、また作ります!
  • 猫のしっぽ

    鳥むね肉で作ってみました。火の通りが分かりづらいので食べやすく一口大に削ぎ切りをしてからボールで、30分ほどポン酢に浸けました。十分に味が付きました。大根おろしはあった方が旨いです。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事