DELISH KITCHEN

プロの仕上がり!
丁寧に作るかぼちゃの煮物

4.7

(4件)

調理時間

30

費用目安

100前後

お気に入りに追加

かぼちゃが崩れないように丁寧に作るかぼちゃの煮物をご紹介します!煮崩れ防止のコツをポイントに紹介していますので実践してみてくださいね♪木の葉の飾り切りにしたかぼちゃを数個作ることで見た目も華やかに仕上がります。

  • カロリー

    160kcal

  • 炭水化物

    35g

  • 脂質

    0.4g

  • たんぱく質

    3.3g

  • 糖質

    30.3g

  • 塩分

    0.9g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

  • かぼちゃ 1/4個(300g)
  • 砂糖大さじ1
  • だし汁150cc
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • しょうゆ小さじ2

手順

  1. 1

    かぼちゃは種、わたを取り除き、縦放射状に半分に切る。斜めに包丁を入れて切り、木の葉形用に2個ほど切り分ける。残りのかぼちゃは一口大に切る。皮の硬い部分を切り落とす。切り口の角に包丁をあて、浅くそぐようにして切り落とす(面取り)。

    ポイント

    へたがある場合は切り落としましょう。硬くて切りにくい場合はラップに包み、600Wのレンジで2分ほどを目安に加熱しましょう。やわらかくなり、切りやすくなります。加熱しすぎると煮崩れの原因になるので気をつけましょう。面取りを行うことで煮崩れを防止します。

  2. 2

    木の葉形用に2個ほど切り分けたかぼちゃは厚みがある場合は横において余分な箇所を切り落とす。皮の部分は角を取り除き、形をととのえる(面取り)。皮の面に切り込みを入れ、葉脈を作る。横の葉脈に沿って包丁をV字に入れて木の葉形にととのえる。

    ポイント

    木の葉形に切る際、細かい部分が切りにくい場合はペティナイフに持ち替えて作業しましょう。

  3. 3

    鍋にかぼちゃを皮を下にして入れる。砂糖を全体にふり、だし汁を加える。中火で熱し、煮立ったら落としぶたをしてかぼちゃに火が通るまで弱火で12〜15分煮る。

    ポイント

    かぼちゃが重ならずにぴったり入る鍋に皮を下にして入れて煮ることで煮崩れしにくくなります。混ぜたり、動かしたりすると煮崩れの原因になるので動かさないようにしましょう。だし汁は水と和風顆粒だしで代用できます。水150ccに対して和風顆粒だし小さじ1/4〜目安に代用してください。

  4. 4

    ☆を加え、鍋をやさしくゆすって全体に調味料を行き渡らせる。再び落としぶたをして2〜3分ほど煮る。

  5. 5

    火からおろし、粗熱がとれるまでそのままおく。

レビュー

4.7

(4件)
※レビューはアプリから行えます

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。