1. 炊飯器でホロホロ〜♪ほったらかしチャーシュー

炊飯器でホロホロ〜♪

ほったらかしチャーシュー

調味料を入れてスイッチを押すだけで簡単!ほったらかしチャーシューをご紹介です。やわらかくてお箸がとまらないおいしさ♪火加減の調節がいらず、焦げる心配がないのも嬉しいポイントです。特別な日やおもてなしにいかがでしょうか? ※お使いの炊飯器によって機能が異なるため、取り扱い説明書をご確認の上お作りください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    522kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 4人分(5.5合炊き炊飯器使用)

作り方

  1. 1.

    豚肉は両面をフォークで数カ所刺して穴をあけ、柔らかくする。

  2. 2.

    フライパンを熱し、強火で肉を全面に焼き色がつくまで焼く。

  3. 3.

    炊飯器の内釜に☆を入れて混ぜ、豚肉、ねぎの青い部分を入れて通常炊飯する。

  4. 4.

    豚肉が炊き上がったら裏返し、煮汁をおたま一杯分(約100cc)取り、豚肉は保温で2時間おく。

    TIPS

    炊飯器に調理モードがある場合はそちらをお使いください。

    保温でおくことで柔らかくなります♪

  5. 5.

    保存袋に半熟ゆで卵、取っておいた煮汁を入れて空気を抜き、冷蔵庫で2時間置く。

    TIPS

    【半熟卵の作り方】鍋に湯を沸かし、冷蔵庫から出したての卵を入れて6分ゆで、ゆで上がったらすぐに氷水につけ、殻を剥く。

  6. 6.

    豚肉は食べやすい大きさに切り、器に盛る。5のゆで卵、ゆでたチンゲン菜を添える。

レビュー

(32件)

4.8
※レビューはアプリから行えます。
  • ジュエリー
    食卓に並べるとすぐに なくなってしまうほど大人気でした♡ 鶏肉でも作りましたが 味がしみしみでお肉はホロホロ、 とっても美味しかったです(*´꒳`*)
  • かっきー1995
    簡単に作れて美味しいです。本当に柔らかく仕上がります。肉は少し位多くても、他の材料は同量で美味しく仕上がります。写真だとかなり多めですが、バッチリです。 少し甘めな味なので、味卵や野菜との相性は抜群。ただ、チャーシュー麺に入れるときは、仕上げにタレをかけない方がいいかも。 注意点としては、炊飯器は米以外の材料だと自動で切れない機種がある点です。その場合はスイッチいれたときに表示される残り時間をタイマーで計って、時間になったら次の行程に行くのがお勧めです。
  • fujisai
    もう、ウチの定番献立! 柔らかくて子供も食べられる、 濃すぎない味付け。 総時間は結構かかるけど、ほぼ待ち時間なので楽ちんレシピです。
  • かほり
    味付けがとっても美味しくて、残った煮汁でそのまま炊き込みご飯(具は人参、ゴボウ、タケノコ、ほぐしたチャーシューちょっと)ができました。2度楽しめておすすめです

関連記事