1. 苦味がクセになる!ゴーヤーの肉詰め焼き

苦味がクセになる!

ゴーヤーの肉詰め焼き

ゴーヤーの中にお肉を詰めてボリューム満点!照り焼き味が食欲をそそる、苦味は苦手な人も食べやすそうなおかずです♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    233kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • ゴーヤー 1本(250g)
  • 片栗粉大さじ1
  • 大さじ1
  • サラダ油大さじ1/2
  • 白いりごま少々
  • ☆調味料
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖大さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1
  • ★調味料
  • パン粉大さじ1
  • 牛乳 大さじ1
  • 塩こしょう少々

作り方

  1. 1.

    ゴーヤーは両端を切り落とし、8等分の輪切りにして、種とわたを取り除き、片栗粉をまぶす。

  2. 2.

    玉ねぎはみじん切りにする。耐熱容器に玉ねぎを入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで30秒加熱し、粗熱をとる。

  3. 3.

    ボウルに合いびき肉、玉ねぎ、★を入れて混ぜ、8等分にする。

  4. 4.

    ゴーヤーの中に3を詰める。

  5. 5.

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、4を入れて焼き色がつくまで弱めの中火で4分程焼く。裏返して、水を加えてふたをし、肉に火が通るまで中火で5分蒸し焼きにする。

  6. 6.

    フライパンの汚れをふきとり、☆を入れてとろみが出るまで上下を返しながら中火で2〜3分焼く。

  7. 7.

    器に6を盛り、白いりごまをちらす。

レビュー

(5件)

4.0
※レビューはアプリから行えます。
  • きっしーず
    豚ひき肉で作ったのと、玉ねぎをチンし忘れましたが、美味しくできました。チーズをかけるとさらに美味しかったです。
  • さとし
  • タラリラりん
    ゴーヤの苦味と歯ごたえが美味しい チャンプルー以外の肉を使ったネタが 増え嬉しい限りです。