DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!にんにくの冷凍保存方法

料理の基本!

にんにくの冷凍保存方法

一度に少量ずつ使うことが多いにんにくは、つい余ってしまいがち。常温や冷蔵保存が基本ですが、大量に買ってしまった時には冷凍保存がおすすめです!正しい保存の仕方を覚えて、上手にご利用ください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

作り方

  1. 1.

    【1かけずつ保存する場合】にんにくは皮をむく。1かけずつラップで包む。冷凍用保存袋に重ならないように並べて入れ、空気を抜きながら袋の口を閉じる。冷凍室に入れる。

    ポイント

    乾燥を予防し、においが他の食品に移らないようにしっかりと包んでください。保存袋は耐冷温度を確認してください。

  2. 2.

    【切ってから保存する場合】にんにく(薄切り)は小分けにして平らになるようにラップで包む。冷凍用保存袋に入れて空気を抜きながら袋の口を閉じる。冷凍室に入れる。

    ポイント

    今回は薄切りにしていますが、みじん切りも同様の方法で冷凍保存してください。

  3. 3.

    【すりおろしてから保存する場合】にんにく(すりおろし)は小分けにしてラップで包み、冷凍用保存袋に入れて空気を抜きながら袋の口を閉じる。冷凍室に入れる。

    ポイント

    必要な分だけ折ってお使いください。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか

    A

    保存期間の目安は3〜4週間です。凍ったまま調理または自然解凍してからお使いください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう