DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!にんにくの保存方法

料理の基本!

にんにくの保存方法

様々な料理で活躍するにんにく、でも丸ごと買うとなかなか使い切れない...そんなときに参考になるにんにくの保存方法のご紹介♪ 1かけずつはがしてラップに包んで保存すると取り出しやすいためおすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

作り方

  1. 1.

    にんにくは1かけずつはがし、皮をむく。1かけずつラップで包み、保存袋に入れて冷蔵庫で保管する。

    ポイント

    常温においておくと芽がでやすいので、冷蔵庫で保存しましょう!1かけずつ包むと、取り出しやすいためおすすめです。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間は1週間程度です。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    皮をむいて1かけずつラップで包む、またはスライスやみじん切り、すりおろしなど使いやすい状態にしてから冷凍してください。詳しい方法はこちらをご参照ください。

  • Q

    黒ニンニクも同様の方法で保存できますか?

    A

    はい、同様の手順で保存してください。

  • Q

    にんにくの大量消費におすすめのレシピはありますか?

    A

    自家製のにんにく醤油やガーリックオイルはいかがでしょうか?作りやすい分量になっていますが、使い勝手がよく、どんな料理にも使えるのでおすすめです。にんにく醤油のレシピはこちら、ガーリックオイルのレシピはこちらでご紹介しております。

  • Q

    行者にんにくを保存したい場合はどうしたら良いですか。

    A

    行者にんにくの保存方法はこちらをご参照ください。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。

初めてのコメントを投稿してみましょう

関連カテゴリー

関連記事