DELISH KITCHEN

ほっと落ち着く味♪

銀ダラの煮付け

4.2

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    317kcal

  • 費用目安

    600前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

定番料理、銀ダラの煮付けの作り方をご紹介します。ほんのりと香るしょうがの風味と甘辛い味付けがごはんとよく合うおかずです。違う白身魚の切り身でもお作りいただけますので、ぜひお試しください。

材料 【2人分】

  • 銀ダラ[切り身]2切れ(200g)
  • しょうが(薄切り) 2枚
  • 150cc
  • 大さじ2
  • 砂糖大さじ1/2
  • みりん大さじ2
  • しょうゆ大さじ2

手順

  1. 1

    銀ダラはキッチンペーパーで水気をふき取る。

  2. 2

    フライパンに銀ダラ以外の材料を入れて混ぜ、中火で熱して煮立たせる。銀ダラを並べ入れ、スプーンで煮汁を全体にかける。

  3. 3

    クッキングシートをかぶせて落としぶたをし、さらにふたをして弱火で10分煮る。

    ポイント

    クッキングシートは鍋肌よりもひと回り小さめに丸く切ったものを使用してください。

  4. 4

    銀ダラ、しょうがを取り出し、煮汁を中火で熱してとろみがつくまで煮詰める。

  5. 5

    器に銀ダラ、しょうがを盛り、煮汁をかける。

レビュー

4.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • なる

    旬の舞茸も一緒に煮てみました。 銀ダラはふんわり仕上がり、舞茸にも味がしみて、味付けも我が家好みでした。 美味しかったので次は実家の両親にも作ってあげようと思います。
  • みぃ

    めったに魚料理しないのですがこれは簡単に美味しくできました。 インゲンも少し煮てみました。
  • consa

    銀鱈の代わりにカレイを使いました。 煮汁があっさりした味に仕上がったので、砂糖と醤油を少し多めにしても良いかもしれません。
  • こた

    チューブのしょうが小さじ2くらいで代用しました。とても美味しかったです!写真だと色が濃すぎに見えますけど💦

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。