料理の基本!

カレイのさばき方

カレイのさばき方のご紹介!今回は姿おろしという方法で五枚におろします。頭を切り落とさずにおろすので、唐揚げなどにおすすめです。コツをつかんで日々の食卓にぜひご活用ください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約20分

料理レシピ

材料 カレイ1尾分

作り方

  1. 1.

    【うろこ・ぬめりを取る】カレイをまな板におき、包丁を立てるように尾から頭に向かってこすりながらうろことぬめりを取り除く。裏返し、同様にうろことぬめりを取り除く。流水で洗って水気を切る。

  2. 2.

    【頭・内臓を取る】腹を上に向ける。エラの部分に短い切り目を入れる、切り目から内臓をとり出す。流水でうろこ、血合を洗い流し、水気を拭き取る。

    TIPS

    黒い部分(苦玉)は破かないように注意してください。

  3. 3.

    背が上に向き、頭が左になるようにおく。腹ビレ、胸ビレが頭側につくように、中骨に届くまで斜めに切り目を入れる。尾にも同様に切り目を入れる。頭が奥になるようにおき、左右のエラにそって切り目を入れ、身の中心に縦にまっすぐ切り目を入れる。背骨に沿って左側の片身をそぐように切りはなす。頭が手前になるように反転させ、同様に残りの片身を切りはなす。裏返し、同様に片身ずつ切りはなす。

  4. 4.

    腹骨をそぐようにして切り取る。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう