1. 包丁を使わないで作る!キャベツナ棒餃子

包丁を使わないで作る!

キャベツナ棒餃子

豆腐を入れてふんわりした食感の餃子に仕上げます。キャベツのシャキッと感が残り、ツナの旨みが感じられる一品です!棒餃子にすることで具材を包まず簡単に餃子が作れます!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    53kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 15個分

作り方

  1. 1.

    豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱容器に入れて600Wのレンジで1分加熱し、粗熱をとる。

  2. 2.

    ボウルにキャベツ、塩(キャベツ用)を入れてもみこみ、5分ほどおき、軽く水気を切る。ボウルにキャベツを入れてキッチンバサミで食べやすい長さに切り、残りの☆を加えて混ぜる(たね)。

    TIPS

    ツナは缶汁を切る。

  3. 3.

    餃子の皮の中央にたねを等分にのせ、皮のふちに水(分量外:適量)をぬり、両端を折りたたみ、棒状に巻く。同様に計15個作る。

  4. 4.

    フライパンにごま油半量(大さじ1/2)を入れて熱し、とじ目を上にして3を並べ、中火で焼く。パチパチと音がなってきたら水(分量外:大さじ2)を加えてふたをし、5分ほど蒸し焼きにする。

  5. 5.

    残りのごま油(大さじ1/2)をまわし入れて、こんがりするまで焼く。

  6. 6.

    器に盛り、たれを添える。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう