1. 料理の基本!キャベツの保存方法

料理の基本!

キャベツの保存方法

キャベツの保存方法をご紹介!丸ごと保存する場合、芯がついたままだとキャベツが成長を続けてしまい、葉の栄養が奪われてしまうのでくり抜きましょう。またカットしたキャベツを保存する場合、芯に切れ目を入れることでキャベツの成長をとめることができるのでぜひお試しください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

作り方

  1. 1.

    【丸ごと保存する方法】キッチンペーパーは水でぬらして水気を軽くしぼる。

  2. 2.

    キャベツは包丁の刃先で芯をくり抜き、ぬらしたキッチンペーパーをくり抜いた穴に詰める。新聞紙で包み、ポリ袋に入れて袋の口を軽く閉じる。野菜室で保存する。

    TIPS

    ぬらしたキッチンペーパーを詰めることで、中心から水分が抜けるのを防ぎます。

  3. 3.

    【1/2個を保存する方法】キャベツは芯に切れ目を入れる。ぴったりとラップをして野菜室で保存する。

    TIPS

    切り目を入れることでキャベツの成長をおさえ、日持ちさせることができます。また、芯につまようじを数本刺す方法もおすすめです。ラップはポリ袋でも代用可能です。

  4. 4.

    【1/4個を保存する方法】キャベツは芯に切れ目を入れる。ぴったりとラップをして野菜室で保存する。

    TIPS

    切り目を入れることでキャベツの成長をおさえ、日持ちさせることができます。また、芯につまようじを数本刺す方法もおすすめです。ラップはポリ袋でも代用可能です。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は2週間です。

  • Q

    カットしたものは保存可能ですか?

    A

    カットする場合、キャベツは洗わずに食べやすい大きさに切ってポリ袋などに入れて保存する方法がおすすめです。使う直前に洗いましょう。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    食感はやわらかくなりしんなりしてしまいますが、冷凍も可能です。使いやすい大きさに切って冷凍用保存袋に入れて空気を抜いて冷凍しましょう。また、かたゆでして冷まし、冷凍用保存袋に入れて同様に冷凍しましょう。凍ったまま調理可能です。保存期間の目安は3〜4週間です。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連記事