DELISH KITCHEN

余り物を活用!

ごぼうとひき肉のワンタン風スープ

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    140kcal

  • 費用目安

    200前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

餃子作りで余った皮が活用でき、肉だねを包む手間がいらないワンタン風中華スープをご紹介します♪ごぼうと豚ひき肉の旨味がスープにしみ出てほっと落ち着く味わいです。つるんと喉越しの良い餃子の皮があとを引きます。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    ごぼうは包丁の背でこするように皮をこそげ取り、包丁の刃先で縦に何本か切り込みを入れる。ボウルにたっぷりの水(分量外:適量)を入れ、ごぼうをまわしながら削るように薄く切る(ささがき)。水にさらして5分ほどおき、水気を切る。

  2. 2

    餃子の皮は十字に切る。

  3. 3

    鍋にごま油を入れて中火で熱し、豚ひき肉、おろししょうがを入れてほぐしながら肉の色が変わるまで炒める。ごぼうを加え、油がなじむまで炒める。

  4. 4

    ☆を加えて煮立たせる。ふたをし、ごぼうがやわらかくなるまで弱火で5〜7分煮る。

  5. 5

    餃子の皮を1切れずつ加えて混ぜ、餃子の皮に火が通るまで弱火で2分煮る。

  6. 6

    器に盛り、細ねぎをちらす。

レビュー

-

(1件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。