DELISH KITCHEN

上品な味わい!

鶏むねと夏野菜の白だし煮

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    346kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

白だしを使って上品な仕上がりにした、鶏むねと夏野菜の白だし煮をご紹介!鶏むね肉は片栗粉をまぶすと、肉がしっとりと仕上がり、つるんとした食感を楽しむことができます。暑い日には冷蔵庫で冷やしてもお召し上がりいただけます♪白だしは製品によって塩分量に違いがあります。詳しい内容は注意点をご確認ください。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    なすはへたを切り落とし、端から斜めに包丁を入れて、まわしながら食べやすい大きさに切る(乱切り)。オクラは塩(分量外:適量)を全体にふり、まな板の上で転がす(板ずり)。塩を洗い流し、水気を切る。へたを少し切り落とす。ガクの部分に包丁を斜めに沿わせ、ぐるりと皮をむく。斜め2等分にする。みょうがは千切りにする。

  2. 2

    鶏肉は横半分に切り、包丁を寝かせてそぐように一口大に切る。全体に片栗粉を薄くまぶす。

  3. 3

    鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、なすを入れてしんなりするまで炒め、取り出す。☆を入れて煮立たせ、鶏肉を加える。再び煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で3分煮る。なす、オクラを加えてひと煮立ちさせる。

  4. 4

    器に盛り、みょうがをのせる。

注意事項

・今回のレシピで使用している白だしは100mlあたり食塩相当量10.4gになります。

・白だしは製品によって塩分量が異なるため、食塩相当量に差がある場合は使用量を増減してお作りください。

よくある質問

  • Q

    白だしはめんつゆに変えても作れますか?

    A

    3倍濃縮のめんつゆを使用した場合、同量を目安に代用可能です。2倍濃縮の場合は1.5倍を目安に代用可能です。白だしはメーカーによって塩分にばらつきがあるので、分量は調整してお作りください。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • トゥル

    あっさりした味で夏野菜を楽しめます。 鶏むね肉に分量以上の片栗粉をまぶしてしまったせいで、だしがとろっとろになってしまいました😅オクラだけ固くなりそうで、少し長めに加熱しました!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー

もっと見る