DELISH KITCHEN

ガーリックが香る♪

赤いじゃがいもと鶏手羽のソテー

4.5

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    352kcal

  • 費用目安

    600前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

赤いじゃがいもと手羽中で作る主菜レシピのご紹介!にんにくの風味もきいて、おつまみにもぴったり♪じゃがいもは、ほくほくとした食感で甘みもある「アンデスレッド」という品種を皮ごと使います。他にも「レッドムーン」「デストロイヤー」など赤いじゃがいもには様々な種類がありますので、お好みのものでお作りください。手羽中は火の通りが早く、食べやすい「ハーフ」を使うのがポイントです。

材料 【2人分】

  • 手羽中ハーフ8本(200g)
  • じゃがいも(アンデスレッド)3個(300g)
  • にんにく 1かけ
  • オリーブオイル大さじ1
  • 小さじ1/3
  • ☆鶏下味用
  • 塩こしょう少々
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • おろしにんにく小さじ1/3
  • 仕上げ用
  • パセリ(刻み) 少々

手順

  1. 1

    にんにくは縦半分に切って芯を取り除き、包丁の腹でつぶす。じゃがいもは芽を取り除き、皮ごと大きめの一口大に切る。水にさらして水気を軽く切る。耐熱容器に入れてふんわりとラップし、600Wのレンジで竹串がすっと入る程度を目安に4分ほど加熱して水気を切る。

    ポイント

    今回はじゃがいもを皮ごと使うので、しっかりと洗い、傷んだところなどは取り除いてください。

  2. 2

    ボウルに手羽中、☆を入れてもみこむ。

  3. 3

    フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて中火で熱し、手羽中を皮目を下にして並べる。焼き色が薄くついたらじゃがいもを加え、手羽中、じゃがいもの上下を返しながら、肉に火が通るまで焼く。塩を全体にふり、さっと混ぜる。

    ポイント

    途中でにんにくが焦げそうになった場合は取り出してください。

  4. 4

    器に盛り、パセリをちらす。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ゆめか

    おいしかったです

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事