DELISH KITCHEN

ご飯のお供に!

鮭フレーク

4.4

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    94kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

自分好みの味付けで鮭フレークを手作りしてみませんか?市販品に比べて味付けの調整ができるのが人気のポイント!手作りの鮭フレークの使い方は、お茶漬けやおにぎり、お弁当などいろんな場面で大活躍します。そのままでももちろんおいしいですが、お好みでごま油を少し足すのもおすすめです♪

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    フライパンに生鮭、酒を入れてふたをし、火が通るまで中火で3〜4分蒸し焼きにする。取り出して粗熱をとる。

  2. 2

    骨と皮を取り除き、身をほぐす。

  3. 3

    1のフライパンをさっとふき、鮭を戻し入れる。☆を加えて中火で熱し、混ぜながら水分がとぶまで炒める。

    ポイント

    塩鮭で作る場合は塩分調整してください!

よくある質問

  • Q

    鮭フレークを使ったおすすめのアレンジレシピはありますか?(1)

    A

    クリームパスタこちらや卵たっぷりチャーハンこちら、三つ葉を使った混ぜご飯こちらなどがあります。

  • Q

    鮭フレークを使ったおすすめのアレンジレシピはありますか?(2)

    A

    他にも、じゃがいももち風おつまみこちら、大葉のたぬきおにぎりこちらなど美味しくいただけます。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • みつごんの妻

    砂糖と塩は入れずに醤油を少し垂らしました。 鮭の塩分にもよりますが、少し味が薄かったので次回はレシピ通りに作ってみます。
  • お砂糖ꗯ̤̮

    出来たて熱々のほうが鮭をほぐしやすい気がするので、すりこぎ棒で潰してから骨と皮を取りました🐟🦴 手作り鮭フレークでめんつゆバターとレモン汁で和風パスタにアレンジしてみました🍝❤︎
  • なみ

    冷蔵庫にあると便利だけど、市販の鮭フレークだと余してしまうことが多いので、子どものためにたまに作ってます。 甘みがしっかりあるので子どもも大好きだし、大人も美味しく食べられる味付けです!
  • ゲン

    冷凍庫に眠っていたイマイチな頂き物の荒巻鮭で。 塩抜きしないで塩半分で作りました。 まぁちょっとしょっぱいけど、ご飯と食べればちょうどいい感じかな。 細かすぎるのが嫌だったんであらほぐしですが。 おにぎりの具、チャーハンの具、鮭寿司、いなり寿司、ポテサラなどに。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。