DELISH KITCHEN

ワンパンで簡単♪

ミニトマトとひき肉のペンネ

4.0

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    692kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

ミニトマトで作るトマトソースペンネをご紹介♪調味料はお家にあるもので簡単に作れます。フライパン1つでできるのもうれしいポイントです。

材料 【1人分】

手順

  1. 1

    ミニトマトは2等分に切る。玉ねぎはみじん切りにする。にんにくは半分に切って芯を取り除き、みじん切りにする。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにく、玉ねぎを入れてしんなりするまで中火で炒める。豚ひき肉を加えて肉の色が変わるまで炒める。

  3. 3

    ミニトマトを加えてさっと炒め、水、塩、ペンネを加えて混ぜる。煮立ったらふたをして弱めの中火でペンネの表示時間通り加熱する。

    ポイント

    途中で何度か混ぜましょう。茹で時間が長いペンネを使う場合は少しずつ水を足してちょうど良いかたさになるように調整しましょう。

  4. 4

    ふたを取って水分を軽く飛ばして中央をあけ、☆を加えて混ぜながら軽くあたため、具材と混ぜ合わせる。塩こしょうをふって味をととのえる。

  5. 5

    器に盛り、パセリをちらす。

よくある質問

  • Q

    倍量で作る時の分量を教えて下さい。

    A

    こちらのレシピは失敗を避けるためにも、レシピ通りの分量でお作りいただくことをおすすめします。分量を増やして作りたい場合は、深フライパンやサイズの大きいフライパンでお作りいただくか、パスタは別茹でしてからソースとあえる一般的な調理法でお作りください。また、火加減、加熱時間、加水量など調整が必要になりますので動画の状態を目安に火加減などを調節してお作りください。デリッシュキッチンでは別茹でのパスタレシピも数多く紹介していますので、ぜひ検索してみてください。

レビュー

4.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • れい

    とても簡単に美味しく出来ました! ひき肉が50gしかなかったので、舞茸半パックを細かくして入れて少々かさ増ししましたが全く問題なく美味しかったです。 水加減についてですが、すごく多く仕上がってしまった方は恐らく早茹でのものを使っているのだと思います(時間が短いので当然ですが水分が飛ばない)。 11分茹でのフィジリを使いましたが、余裕をもって味を見ながら調味して、一気に水分を飛ばせる水分量がちょうど残りました。 ワンパンパスタは基本的に早茹でのものは使わない、仮に使う場合は5分以下の茹で時間のものでも最低5分は茹でる・最初から水を50ほど減らすのがセオリーです。 特にペンネは家にあるものを確認してみたところ11分~13分茹でのものばかりでしたので、この茹で時間を基準にレシピを作成されているのだと思います。 早茹でのものを使われる方は最初から加減されるのしかないでしょうが、早茹でのものを使わずにしっかり10分以上煮詰めたら旨味も凝縮されたとろっとしたソースになってとても美味しかったですよ。
  • ティパニ

    これまでの人生で作ったパスタの中で一番美味しかったです、、おうちでこんなおいしいパスタが作れるなんて、、! ちなみにマヨネーズはなかったので入れずに粉チーズいれてみました。バジルもあったのでちぎって入れたら香り良くなっておいしかったです!
  • marc

    レシピに牛乳を加えるとまろやかに好みの味になりました。
  • まりぽよ

    ワンパンで作れるのはカンタンで美味しかったです。マヨネーズはあまり入れすぎるとしつこくなるので、少なめにするとよいかもです。そして、他の方も言われてる通り、レシピ通りだと水が多すぎかと。 1.5倍の量で作りましたが、早ゆでタイプ(3分)のペンネにしたので、水は200㎖にしましたが、ピッタリでした。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事