DELISH KITCHEN

下処理が大事!

鶏の玉ひもの照り煮

4.5

(

)

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    500前後

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

鶏の玉ひもで作る煮物のご紹介です!甘辛い味付けなのでご飯のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりな一品です♪ししとうは最後に加えることで色良く仕上がります。しっかりと下処理を行い、臭みを取りましょう!

材料 【2〜3人分】

  • 鶏の玉ひも400g
  • ししとう 6本
  • しょうが 2かけ
  • ☆調味料
  • 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • しょうゆ大さじ2
  • 150cc
  • 仕上げ
  • 一味唐辛子少々

手順

  1. 1

    ししとうはへたを切る。しょうがは薄切りにする。

  2. 2

    鶏の玉ひもはキンカンとひも、房のようになっている部分に分ける。フライパンに湯をわかし、鶏の玉ひもを入れて5分程ゆで、ざるにあげてアクを洗い流し、冷ます。ひもは食べやすい大きさに切る。

    ポイント

    今回使用していない房のようになっている部分は、少し臭みはありますが、お好みでお召し上がりいただけます。その場合はひもと同様、下ゆでしてからお召し上がりください。

  3. 3

    たっぷりの水をはったボウルにキンカンを入れ、表面を親指の腹でこすりながら薄皮をむき、水で洗って水気を切る。水をはった別のボウルにひもを入れて1個ずつ指の腹でよく揉み、表面の薄皮をむき、水で洗って水気を切る。

    ポイント

    キンカンは破れやすいのでやさしく洗いましょう。ひもの内側の白い脂は臭みの原因になるので、水で綺麗に洗い流しましょう!

  4. 4

    2のフライパンをさっと洗って水気をふきとる。ししとう、一味唐辛子以外の全ての材料を入れて熱し、煮立ったらアクを取り除いてふたをする。途中キンカンの上下を返し、弱火で8分煮る。

  5. 5

    ふたを取り、ししとうを加えて中火で1分程煮からめる。

  6. 6

    器に盛り、一味唐辛子をふる。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • とも

    キンカン・ひもの下処理に労を要すが、鶏卵では味わえないキンカンの食感と味わいはやみつき。 ひもは縦に切ると中の白い脂を洗い流す際に効率的。 シシトウの代わりにニラを使うのも美味しそう。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「お肉のおかず」の基本

「その他の肉料理」の基本