DELISH KITCHEN

ポカポカに温まる♪

どんがら汁

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

どんがら汁とはタラのあら、身、内臓を使った山形県の庄内地域の郷土料理です。1月上旬から2月上旬ごろに取れるタラを寒鱈と呼び、それを使うことから寒鱈汁とも呼ばれています。一口食べればタラの旨みが口いっぱいに広がる一品です♪最後にちらす岩のりの風味も良く、食欲をそそります。ぜひお試しください!

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    長ねぎは斜め1cm幅に切る。豆腐は2cm角に切る。

  2. 2

    タラの切り身、白子は一口大に切る。

  3. 3

    鍋に水を入れて中火で熱し、酒、タラのあら、切り身、肝を加えてふたをして弱火で5分ほど煮る。

  4. 4

    絹豆腐、ねぎを加えて2分ほど煮る。火を止め、みそを溶かし入れてタラの白子を加えて弱火でひと煮する。

  5. 5

    器に盛り、岩のりをちらす。

レビュー

-

(1件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。