DELISH KITCHEN

料理の基本!

ねぎの保存方法

  • 調理時間

    5

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    100前後

お気に入りに追加

今回はねぎの保存方法のご紹介です!乾燥に弱いので表面の水分が蒸発しないように、しっかりと包むことがポイント♪独特な香りが特徴のねぎは薬味などにもおすすめ。その香りを保つためにも一手間かけて保存しましょう!

手順

  1. 1

    【丸ごと1本の場合】新聞紙に包み、冷暗所で保存する。

  2. 2

    【切って保存する場合】白い部分と緑の部分に分け、ラップでぴったりと包み、野菜室で立てて保存する。

    ポイント

    ポリ袋でも代用可能です。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は1週間です。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    可能です。斜め切りや小口切りなど使いやすい状態にして小分けしてラップで包み、冷凍用保存袋に入れて薄く平らにし、空気を抜いて入れて冷凍しましょう。凍ったまま調理可能です。保存期間の目安は3〜4週間です。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • りんご

    この投稿を参考にポリ袋に入れて保管しました。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「ねぎ」の基本

「その他の野菜料理」の基本

関連記事

もっと見る