1. TOP
  2. お肉のおかず
  3. ひき肉
  4. 鶏ひき肉
  5. マンネリ解消![幼児食]おでん変わり種オススメ5選

マンネリ解消!

[幼児食]おでん変わり種オススメ5選

おでんの具がいつも同じで、飽きてしまっていませんか?マンネリ解消になる、意外だけど美味しい変わり種のおでんの具を、作りかたも一緒にご紹介します!野菜もたっぷり入っているのに、お子さまも食べやすいおでんです♪ 対象家族メニュー 幼児食(3才頃〜) ※レシピには、特定のアレルギー体質を持つ場合にアレルギー反応を引き起こすおそれのある食品を含む可能性がございます。 必ず「料理を楽しむにあたって」の「乳幼児への食事提供について」を事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。 また、初めて召し上がるお子さまには注意が必要ですので、様子を見ながら少量から食べさせてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 60分以上

料理レシピ

材料

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    ①うどん巾着:油揚げを半分に切る。ゆでうどんを6等分に切り、油揚げに入れてつまようじで止める。

    TIPS

    ※つまようじは食べる際に取り除いてください。特に小さなお子様には十分ご注意ください。

  2. 2.

    ②キャベツウインナー巻き:耐熱ボウルにキャベツを入れ、ふんわりとラップをして電子レンジで3分加熱して粗熱を取る。キャベツにウインナーを横向きに乗せて下から巻き、両端を中央にたたんで上まで巻き上げてつまようじでとめる。

  3. 3.

    ③野菜系3種:トマトはお尻の部分に十字に浅く切り込みを入れ、熱湯に入れてから冷水にとって皮を湯むきする。ヘタも取る。エリンギは食べやすい大きさに切る。ブロッコリーは食べやすく小房に分ける。

    TIPS

    ※トマトは他の具が一度煮立ってから最後の方に入れて、軽くもうひと煮立ちさせる。

  4. 4.

    ④ロールキャベツ:耐熱ボウルにキャベツを入れ、ふんわりとラップをして電子レンジで3分加熱して粗熱を取る。

  5. 5.

    食品用の袋にAを入れてよくもんで混ぜ、端をキッチンバサミで切る。

  6. 6.

    キャベツを1枚広げ、手前の真ん中あたりに2を1/6程度のせる。下からひと巻きして左を中央にたたんで上まで巻く。右側の葉を内側に入れ込む。

    TIPS

    葉の量が多い場合は切って具としておでんに入れてもOK。巻き終わりを下にして鍋に入れる。鶏肉が入っているのでしっかり火を通す。

  7. 7.

    ⑤ごろっとさつまいも:さつまいもを食べやすい大きさに切る。

    TIPS

    乱切りまたは輪切りがおすすめ。

    ※おでんの汁や他の具材はご家庭の味でお好みで作ってください。