DELISH KITCHEN

おうちでお洒落フレンチ♪

鴨のコンフィ

  • 調理時間

    半日

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    2000前後

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

コンフィとは低温の油でじっくりと煮て加熱するフランス料理の調理法のことです。時間をかけることでしっとりやわらかな仕上がりになります!特別な日のディナーにぴったりな一品ですよ♪ぜひ一度作ってみてください。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    鴨肉は皮目を下にしておき、4〜5本の切り込みを入れて筋を切る。にんにくの切り口を全体に擦り付け、香りをつける。両面に塩、砂糖、こしょう、タイムをまんべんなくふり、保存袋に入れる。空気を抜くように袋の口を閉じ、冷蔵庫で一晩おく。

  2. 2

    じゃがいもは一口大に切って5分ほど水にさらして水気をしっかりと切る。

  3. 3

    1の鴨肉の水気をしっかりとふきとる。

  4. 4

    鍋にオリーブオイル、鴨肉、ローリエを入れてオリーブオイルが80℃になるまで弱火で加熱する。ごく弱火にし、2時間ほどゆっくりと煮る。鴨肉が煮えたら、そのまま冷ます。

    ポイント

    こまめにオリーブオイルの温度を測り、火加減を調節しながら80℃に保ちましょう。

  5. 5

    フライパンに4のオリーブオイルを大さじ2杯ほど入れる。中火で熱してじゃがいもを入れ、鴨肉を皮目を下にして加える。こんがりとしたきつね色になるまで7分ほど焼き、裏返す。再びこんがりとした焼き色がつくまで3分ほど焼き、取り出す。じゃがいもは全体に焼き色がつくまで転がしながら焼き、取り出す。

  6. 6

    器にじゃがいも、ベビーリーフを盛り、鴨肉を皮目を上にしてのせる。

レビュー

-

(1件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。