DELISH KITCHEN

ココアの風味が広がるお菓子♪

ピロージナエ・カルトーシカ

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    219kcal

  • 費用目安

    500前後

  • ※1個分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

ロシアのお菓子「ピロージナエ・カルトーシカ」をご紹介!ロシア語で「ジャガイモケーキ」という意味ですが、ジャガイモは使わずに、つぶしたビスケットをバターや練乳と合わせた生地をジャガイモの形に見立てたかわいらしいお菓子です。ビスケットの代わりに食パンをフードプロセッサーで砕いて代用することもできます!

材料 【8個分】

  • ☆生地
  • ビスケット 150g
  • 無塩バター50g
  • 練乳150g
  • 純ココア大さじ1
  • ★仕上げ用
  • 純ココア大さじ1
  • 粉砂糖大さじ1/2
  • くるみ [ロースト]1粒

手順

  1. 1

    《下準備》バターは常温に戻す。

  2. 2

    厚手の保存袋にビスケットを入れてめん棒で細かくなるまで叩く。くるみは粗く刻む。

  3. 3

    ボウルにバターを入れて泡立て器で混ぜる。練乳、純ココアを加えて混ぜる。ビスケットを加えてゴムベラで混ぜる。

  4. 4

    8等分にしてラップの上にのせ、俵形に丸める。同様に計8個作る。

  5. 5

    バットに★の純ココア、粉砂糖を入れて混ぜて均一にする。4を加えてまぶす。

  6. 6

    表面にくるみを4〜5切れ刺す。冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

    ポイント

    くるみはじゃがいもの芽に見立てています。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    バターをマーガリンで代用したいのですが、可能ですか?

    A

    パンや製菓であれば風味や仕上がりに多少差が出ますが、概ね代用可能です。一部代用ができないものもございますので、詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他のお菓子」の基本

関連カテゴリ