1. じゅわっとジューシー!焼き小籠包

じゅわっとジューシー!

焼き小籠包

【2018年12月レシピリニューアル】お家で作れる本格的な味をご紹介! ジューシーな肉汁が口いっぱいに広がります♪分量と加熱時間を変更し、より作りやすいレシピに改良させていただきました。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分
  • カロリー

    47kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 20個分

  • サラダ油大さじ1/2
  • 50cc
  • ごま油大さじ1/2
  • ☆スープ
  • お湯100cc
  • 鶏ガラスープの素大さじ1/2
  • ★肉だね
  • おろししょうが小さじ1/2
  • 大さじ1/2
  • 塩こしょう少々
  • しょうゆ大さじ1/2
  • オイスターソース小さじ1
  • ごま油小さじ1/2

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    耐熱容器に☆を入れて混ぜ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。

    TIPS

    ゼラチンがしっかりと固まるまで30分〜1時間程冷やしましょう。

  2. 2.

    細ねぎは根元を切り落として小口切りにし、仕上げ用に少量とっておく。

  3. 3.

    ボウルに★を入れて粘りが出るまでよくこねる。1を加えて崩すように混ぜる。

  4. 4.

    バットに3を入れ、平らにととのえて20等分にする。餃子の皮にのせ、ふちに水(分量外:適量)をつける。ひだを作りながら包む。同様に計20個作る。

    TIPS

    餃子の皮は薄皮タイプではないものがおすすめです。包み終わりをぎゅっとつまむと肉汁が出にくくなります。

  5. 5.

    フライパンにサラダ油を入れて薄く広げて熱し、4を並べる。中火で焼き色がつくまで1〜2分焼き、水を加えてふたをし弱火で5分蒸し焼きにする。

    TIPS

    焼き上がりに皮同士がくっつかないように少し間隔を空けて並べましょう。

  6. 6.

    ふたを取り、中火で1分程加熱して水分を飛ばし、ごま油をまわし入れる。

  7. 7.

    器に6を盛り、細ねぎをちらす。

    TIPS

    作ってから時間が経ってしまうと皮が肉汁を吸ってしまうので、火傷に注意して早めにお召し上がりください。

よくある質問

  • Q

    焼かずに、そのまま蒸器で蒸しても大丈夫ですか?

    A

    蒸し器で作っていただいても、美味しく召し上がっていただけると思います♪温度等は様子を見て調整ください☆

レビュー

(8件)

4.2
※レビューはアプリから行えます。
  • カナデ
    蒸し器で作ってみましたがバッチリでした!とっても美味しかったです!
  • メガネをかけたシャチ
    餡をしっかり閉じなかったせいか中の肉汁が溢れ、羽付き小籠包になってしまったがそれはそれで良かった。

関連記事