DELISH KITCHEN
  1. 素材の味を楽しむ!塩炒り銀杏

素材の味を楽しむ!

塩炒り銀杏

銀杏本来の味を楽しめるシンプルな一品!殻付き銀杏の下ごしらえはペンチなどで殻に割れ目を入れるだけです。炒り方も簡単♪殻ごと塩で炒れば、お酒のおつまみに人気の美味しい銀杏になります。 ※食べ過ぎると体調を崩す可能性があるのでご注意ください

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    4kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 15個分

作り方

  1. 1.

    銀杏はペンチなどで殻に割れ目を入れる。

  2. 2.

    鍋に塩、銀杏を入れて弱火で熱して約10分、時々鍋をゆすりながら、銀杏の香りがたつまで炒る。

よくある質問

  • Q

    フライパンでも作れますか?

    A

    お作りいただけます。加熱すると銀杏がはねてくるので、深めのフライパンがおすすめです。

  • Q

    銀杏の他の食べ方も教えてください。

    A

    銀杏としめじの炊き込みご飯はこちら、豆腐の銀杏あんかけはこちら、鶏肉と銀杏の中華炒めはこちらを参照ください。

  • Q

    銀杏の薄皮がうまく剥けないのですが。

    A

    薄皮の剥き方はこちらをご参考にしてください。

  • Q

    ペンチ以外で殻を割る割り方はありますか?

    A

    キッチンバサミでも割れます。こちらの銀杏の割り方をご参考にしてください。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • 羅流
    お義父さんから頂いた銀杏の調理方法を探していました。 簡単そうで私でもできると思い、やってみたらちょっと離れたすきに焦げてしまいました。でも、焦げていないところは美味しくいただきました。今度、頂いたら粘り強く待ちます。

関連カテゴリー

関連記事