フライパンで焼き魚!

鯖の塩焼き

フライパンで焼く鯖の塩焼きのご紹介です♪魚に塩をふって少し置いて水分を拭き取る、このひと手間で魚の身が締まって身崩れを防いでくれます。またフライパンで焼くことで皮がパリッと香ばしく仕上がります。脂ののった鯖は大根おろしとの相性は抜群です♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    166kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    大根はすりおろし、軽く水気を切る。

  2. 2.

    サバは皮面に浅く2cm幅に切れ目を入れる。全体に薄く塩をふり、10〜15分ほどおき、キッチンペーパーで水気をふき取る。再度、塩を全体にふる。

  3. 3.

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、サバの皮目を下にして入れて、皮目に焼き色がつくまで中火で4~5分焼く。

  4. 4.

    3を裏返して、弱火で4~5分焼く。

  5. 5.

    器に、4と大根おろしを盛る。

レビュー

(10件)

4.2
※レビューはアプリから行えます。
  • タラリラりん
    美味しかったです。 グリルが汚れず助かりました。
  • ママパンダ
    初めて作りましたが、丁寧でわかりやすかったです!ふっくら焼けました。