DELISH KITCHEN

ごはんがすすむ!

じゃがいもと牛肉のピリ辛炒め

4.4

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    461kcal

  • 費用目安

    600前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

じゃがいもに味が染み込む!ごはんに良く合う1品です。豆板醤でお好みの辛さに調整してもいいですね。

材料 【2人分】

  • 牛切り落とし肉200g
  • じゃがいも 2個(300g)
  • 片栗粉大さじ1
  • ごま油大さじ1
  • ☆下味
  • おろしにんにく小さじ1/2
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ小さじ2
  • ★調味料
  • 大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 豆板醤小さじ1/2
  • 白いりごま小さじ2

手順

  1. 1

    じゃがいもは4等分に切って薄切りにし、水にさらして水気を切る。耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで5分加熱する。

  2. 2

    袋に牛肉、☆を入れてもみ込み、片栗粉をまぶす。

  3. 3

    フライパンにごま油を入れて熱し、牛肉を入れて肉の色が変わるまで中火で炒める。

  4. 4

    じゃがいもを加えてじゃがいもの色が透き通るまで炒める。

  5. 5

    ★を加えて炒め合わせる。

よくある質問

  • Q

    牛肉じゃなくても作れますか?

    A

    お好きな肉でもお作りいただくことは可能ですので、ぜひお試しください♪

  • Q

    子どもも食べるので豆板醤は入れなくても作れますか?

    A

    豆板醤は抜いていただいてもお作りいただけます。味をご確認いただき、コクが足りないと感じた場合はみそ小さじ1/2程度を目安として追加していただくといいかと思います。みその種類によって塩分量は変わるため、様子を見て調整してください。おろししょうが少々を加えるのもおすすめです。 大人の方がお召し上がりになる際は、お好みで七味唐辛子またはラー油を加えていただくとレシピに近い味わいになるかと思います。 お子様の分を盛り付けた後に混ぜたり、器に盛った後に仕上げにかけたりなどの方法がおすすめです。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • さーや

    辛いのが苦手な為、豆板醤は入れず、ニンニクも極少量にしましたが、十分ご飯のおかずになりました✨ のっけ弁当にして、食べる前にレンチンして温めなおしました。 ジャガイモは薄くしすぎてチンしたらちょっとベタっとしてしまいましたが・・・f(^_^;)
  • リト

    ゴマ、上からもふりかけました。じゃがいもの量が多かったので調味料も多めで。簡単に美味しく出来ました。
  • あかり

    豚バラで作りました。お肉とじゃがいも炒めたあとに余分な油を取らなかったので、仕上がりが少し油っぽくなってしまいました…。味付け前に油を取るほうが私には良さそうでした。またリピします。
  • my

    じゃがいもホクホク、牛肉も柔らかくてとても美味しかったです! 牛肉120gくらいで作りましたが、調味料はだいたい同じくらいの分量でちょうど良かったです。 (若干濃いめかな?という程度で、まさにごはんがすすむ!という感じ) じゃがいも好きの夫も喜んでくれました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「じゃがいも」の基本

「牛薄切り肉・牛こま切れ肉」の基本

「その他の肉料理」の基本