DELISH KITCHEN

こってり味♪

里芋と手羽先の煮物

4.1

(

)

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    301kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

鶏の旨みと里芋のネットリ感がクセになる!おかずにもおつまみにもなる一品。「早いかな?」というタイミングで火を止め余熱で仕上げながら一度冷ます、調味料を「さしすせそ」の順に加えていくという2点を意識すると味がよく染み込みます。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切る。塩(分量外:小さじ1)を揉み込み、ぬめりを取りながら流水で洗い、水気を切る。

    ポイント

    里芋を触った際に手にかゆみが出る方は、酢水(水200ccに対して大さじ1〜2が目安)にさらすことで緩和されます。また、里芋のアクやえぐみの元であるシュウ酸カルシウムが気になる方は厚めに皮をむくことで減らすことができます。

  2. 2

    手羽先は関節の部分を切り離し、骨に沿って切り込みを入れる。

  3. 3

    深さのあるフライパンにサラダ油を入れて熱し、手羽先を皮目を下にして入れて両面焼き色がつくまで中火で焼く。里芋を加えて油が馴染むまで炒め、水を加え、煮立ったらアクを取り除く。

  4. 4

    ☆を加えて落としぶたをして、20分程煮汁が少なくなるまで弱火で煮る。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • a coco

    里芋にしっかり味が染みこんで美味しかった♪家族もうまいうまい連呼でしたよ
  • みこ

    里芋と手羽先の組み合わせがよく、おいしくできました。 小学生の子供たちもたくさん食べてくれてよかったです。
  • 温泉たまご

    お気に入りのレシピです。 しっかり冷まして味を染み込ませるとなお美味しい! 手羽中や手羽元でも問題なく作れました。
  • K

    美味しかったです(^^)

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー

もっと見る