1. TOP
  2. お肉のおかず
  3. 鶏肉
  4. こってり仕上げ♪里芋と手羽中の照り焼き

こってり仕上げ♪

里芋と手羽中の照り焼き

こんがりと焼いた里芋と鶏肉に、甘辛味のたれをしっかりと絡めるのがおいしさのコツ♪ごはんがすすむおかずです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約20分
  • カロリー

    380kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • 手羽中ハーフ 200g
  • 里芋 5個(250g)
  • 片栗粉 適量
  • 塩こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ1
  • 山椒 少々
  • ☆調味料
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    里芋は皮をむき、1.5cm幅に切る。塩(分量外:小さじ1)をふってもみ、水で洗い水気を軽く切る。

  2. 2.

    耐熱容器に里芋を入れてふんわりとラップをして、600Wのレンジで4分程、やわらかくなるまで加熱する。キッチンペーパーで水気を拭き取り、粗熱が取れたら片栗粉をまぶす。

  3. 3.

    手羽中は塩こしょうをふり、片栗粉をまぶす。

  4. 4.

    フライパンにサラダ油の半量(大さじ1/2)を入れて中火で熱し、里芋を入れて焼き、焼き色がついたら裏返し、両面をカリッと焼いて一度取り出す。

  5. 5.

    4のフライパンに残りのサラダ油(大さじ1/2)を入れて中火で熱し、手羽中を入れて入れて焼き、焼き色がついたら裏返し、両面をカリッと焼く。

  6. 6.

    里芋を戻し入れ、☆を加えて水分を飛ばしながら照りが出るまで炒める。

  7. 7.

    器に盛り、山椒をふる。