DELISH KITCHEN
  1. 風味豊かな仕上がり♪自家製ラー油

風味豊かな仕上がり♪

自家製ラー油

中華風のあえ物や、餃子など、様々な料理に大活躍のラー油を、ご家庭で手作りしてみませんか?作り方はとても簡単♪唐辛子の量を加減してお好みの辛さにしたり、加熱する具材に八角や豆板醤などを加えてアレンジすることもできます。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約20分

料理レシピ

材料 約130cc分

作り方

  1. 1.

    ねぎは長さを3等分に切る。にんにくは縦半分に切って芯を取り除く。切り口を下にしておき、包丁の腹でつぶす。

  2. 2.

    大きめの耐熱容器に一味唐辛子、水を入れて菜箸などで混ぜてなじませる。

    ポイント

    熱い油を加えた時に一味唐辛子が焦げるのを防ぐために、水を加えてしめらせます。

  3. 3.

    小さめの鍋にサラダ油、ねぎ、にんにく、しょうが、唐辛子、花椒を入れて強めの中火で加熱する。油がふつふつとしてきたら弱火にし、ねぎがしんなりとするまで15分ほど煮る。火を止めてねぎ、にんにく、しょうがを取り出す。

    ポイント

    油に焦げた香りが移らないよう、具材は弱火で煮てください。

    油は半量程度をごま油にするのもおすすめです。

  4. 4.

    3の油の半量を2の耐熱容器にゆっくりと加えて混ぜる。残りの油を加えて混ぜる。そのまま冷ます。

    ポイント

    油は高温になっているため、火傷に注意してゆっくりと加えてください。

    すぐに使えますが、1日ほどおくと唐辛子などの風味がしっかりと移ります。

よくある質問

  • Q

    どのくらい日持ちしますか?

    A

    こちらのレシピは、1週間で使い切れる想定でレシピを作成しております。時間経過とともに風味が落ち、酸化が進むため、1〜2週間前後を目安になるべく早めにお使いいだだくことをおすすめしております。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • レリアル
    簡単に出来ました。 もう少しトウガラシ入れても良かったかなと思います。 輪切りのトウガラシを鷹の爪で代用しました。 香りもよく、毎日使ってます!

関連カテゴリー

関連記事