1. TOP
  2. 野菜のおかず
  3. 春の旬野菜
  4. アボカド
  5. 牛乳パックの型で!えびアボカドの押しずし

牛乳パックの型で!

えびアボカドの押しずし

相性抜群なえびとアボカドを押し寿司にします。 わさびマヨのピリッとした辛さがアクセント。 切った断面も綺麗です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約45分
  • カロリー

    223kcal

  • 炭水化物

    -

  • 脂質

    -

  • タンパク質

    -

  • 糖質

    -

  • 塩分量

    -

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人前

  • えび(殻つき) 4尾(約80g)
  • 少々
  • アボカド 1/4個
  • サラダ油 適量
  • 炊きたてのご飯 200g
  • 練りわさび 少々
  • マヨネーズ 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1/4
  • 〈錦糸卵〉
  • 溶き卵 1個分
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 片栗粉 小さじ1/2
  • 小さじ1/2
  • 〈合わせ酢〉
  • 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 小さじ1/4

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    よく洗って乾かした500mlの牛乳パックの口を閉じてたたみ、テープで留める。側面の一面をカッターナイフで切り取り、型よりふたまわり大きめに切ったラップを敷きこむ。

  2. 2.

    ボールに合わせ酢の材料を混ぜ、30分(できれば5〜6時間)おいて味をなじませる。

  3. 3.

    合わせ酢をもう一度混ぜる。大きめのボールに炊きたてのご飯をあけ、合わせ酢を回しかける。ご飯を切るようにさっくりと混ぜる(混ぜすぎると粘りが出るので注意。)ぬれぶきんをかけて乾燥を防ぎ、粗熱を取る。人肌くらいまでさますことで、このあと加える具の味とよくなじむ。

  4. 4.

    ボールに錦糸卵の材料を混ぜ、ざるでこす。

  5. 5.

    フライパンにサラダ油を薄く塗って中火にかけ、卵液の1/2量を流し入れて全体に広げる。表面が乾いたら、菜箸1本にひっかけて裏返し、さっと焼く。残りも同様に焼く。粗熱が取れたら4等分に切り、細切りにする。

  6. 6.

    えびは背わたを取り、竹串を背側の殻の下に通してまっすぐにのばす。塩を少々加えた熱湯で2分ほどゆでて取り出し、尾を残して殻をむく。腹側に縦に切り込みを入れて開く。

  7. 7.

    アボカドは横に薄切りにする。ボールにわさび少々と、マヨネーズ、しょうゆを混ぜる。

  8. 8.

    型にえびを背側を下にして重ならないように並べ、錦糸卵をすきまなく広げ入れる。酢めしの1/2量を型の端まで詰めて上からぎゅっと押し、8のわさびマヨネーズを塗り広げる。アボカドを並べ、残りのご飯をのせる。敷き込んだラップで全体を包み、上からぎゅっと押す。冷蔵庫に入れて30分ほど冷やす。