1. さっくり食感!ショートニングでビスケットスコーン

さっくり食感!

ショートニングでビスケットスコーン

ショートニングで作るビスケットスコーンのレシピをご紹介!さっくりとした軽い食感がたまらないおいしさです。ショートニングと粉類を冷蔵庫で冷やしてから手早く生地を作るのがポイントです。お好みでメープルシロップやジャムを添えてどうぞ♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    254kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 5個分

  • 薄力粉200g
  • ベーキングパウダー小さじ2
  • 砂糖大さじ2
  • ショートニング40g
  • 打ち粉
  • 薄力粉適量
  • 仕上げ用
  • 牛乳 適量

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    ショートニングは細かく刻み、冷蔵庫で30分ほど冷やす。ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れて泡立て器で混ぜる。冷蔵庫で30分ほど冷やす。

  2. 2.

    1のボウルにショートニングを加えてカードで細かく切る。指先ですり合わせるようにして1で合わせた粉類にまんべんなくなじませる。

    TIPS

    ショートニングが溶けないように手早く作業してください。

  3. 3.

    牛乳(70cc)を2〜3回に分けて加えて、フォークでその都度ざっくり混ぜる。粉っぽさがなくなったら手やカードでひとまとめにする。ラップで包んで冷蔵庫で30分休ませる(生地)。

    TIPS

    牛乳は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておいてください。

    まとまらない場合は少しずつ様子を見ながら牛乳を追加してください。

  4. 4.

    台に打ち粉(薄力粉:適量)をし、生地をのせる。めん棒で1.5cm程度の厚さに広げる。奥から1/3を手前に折りたたみ、手前1/3を奥に折りたたむ(三つ折り)。向きを変えながら4〜5回繰り返し、ラップで包んで冷蔵庫で15分休ませる。台に打ち粉(薄力粉:適量)をして生地をのせ、もう一度三つ折りの作業をくり返す。2cmの厚さに広げ、7cmの丸型で抜く。残った生地はまとめて折りたたみ、丸型で抜く。

    TIPS

    冷蔵庫で15分休ませた後、オーブンを200℃に予熱してください。

    丸型がない場合は包丁でお好みの大きさに切ってください。

  5. 5.

    天板にクッキングシートを敷き、生地を並べ、上面に仕上げ用の牛乳をハケでぬる。 200℃に予熱したオーブンで15分焼く。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう