DELISH KITCHEN

二つの味が楽しめる♪

コーヒーミルクのマーブルギモーヴ

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    140kcal

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

練乳とコーヒーでマーブル模様のギモーヴを作ります。ほろ苦いコーヒーと懐かしい甘さの練乳の2つの味をお楽しみいただけます。

材料 【15×10cmのバット一台分】

  • 牛乳 100cc
  • 砂糖80g
  • 水あめ40g
  • インスタントコーヒー小さじ1
  • 小さじ1
  • コーンスターチ適量
  • ☆ゼラチン液
  • 粉ゼラチン 10g
  • 50cc

手順

  1. 1

    《下準備》バットにクッキングシートを敷く。ボウルに水(ゼラチン液用)を入れ、ゼラチンをふり入れて10分程おいてふやかす。

  2. 2

    ボウルに水、粉末コーヒーを入れて混ぜる。

  3. 3

    鍋に牛乳、砂糖、水あめを入れて中火にかけ、ボコボコと泡が出て温度計で105℃になるまで混ぜながら加熱する。

    ポイント

    牛乳が焦げやすいので絶えずかき混ぜましょう。

  4. 4

    3を耐熱容器にうつし、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ溶かし、熱いうちにハンドミキサーの高速モードで白くもったりとするまで10分程攪拌する(ミルク生地)。2のボウルに大さじ1程取り、混ぜる(コーヒー生地)。

    ポイント

    攪拌している時にゼラチンが固まって来た場合は湯煎にかけながら行いましょう。コーヒー生地が混ざりにくい場合はレンジで5秒程温めてから混ぜて下さい。

  5. 5

    ミルク生地をクッキングシートを敷いたバットに流し、高さ5cmから1、2回落として空気抜きする。ところどころにコーヒー生地を流し、竹串でマーブル模様を描く。冷蔵庫で30分程冷やし固める。

    ポイント

    大きい気泡がある場合は竹串などで潰しましょう。

  6. 6

    5の表面にコーンスターチを薄くふり、クッキングシートごとバットから取り出す。包丁で食べやすい大きさに切り、余分なコーンスターチを落とし、器に盛る。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他のお菓子」の基本

関連記事

関連カテゴリ