DELISH KITCHEN

本場の屋台の味♪

韓国屋台風おでん

  • 調理時間

    50

  • カロリー

    259kcal

  • 費用目安

    700前後

お気に入りに追加

串に刺さった韓国おでん(オム)が特徴的で、韓国の屋台によく見かけるおでんをご紹介します。平たい魚の練り物は韓国ではオムと呼び、魚介の旨味がスープにしっかりと出ます♪辛味が苦手な方は唐辛子は入れずにお作りください。身体の芯まで温まるのでおすすめです。

材料 【3〜4人分】

手順

  1. 1

    昆布は半分に切る。鍋に昆布、水を入れて30分ほどおく。

  2. 2

    大根は縦4等分に切り、7mm幅に切る。ねぎの白い部分は斜め1cm幅に切り、青い部分は食べやすい大きさに切る。唐辛子はへたを切り落とし、種を取り出す。にんにくは包丁の背でつぶす。

    ポイント

    にんにくに芯がある場合は取り除きましょう。

  3. 3

    韓国おでんは熱湯をかけて湯通しする。水気を切り、粗熱をとる。短い辺を縦3等分に切り、波状にして竹串にさす。同様に計15本作る。

  4. 4

    別の鍋に湯をわかし、トッポギを入れてやわらかくなるまでゆでる。水気を切り、粗熱をとって竹串にさす。

  5. 5

    鍋に唐辛子、にんにくを入れて弱火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。大根、ねぎを加えてふたをして大根がやわらかくなるまで8分ほど煮る。

  6. 6

    ☆、韓国おでん、トッポギを加えてさらに5〜8分ほど弱火で煮る。

    ポイント

    お好みで一味唐辛子をかけてお召し上がりください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー

関連記事